<< 解禁2日目 小イワシ 美味求真の会 >>

広島の小イワシ解禁

 今日から待ちにまった広島の小イワシ解禁にです。

6月の2週目から二ヶ月ぐらいしか食べれない広島の人達が大好きな魚です。
         
刺し身で食べる習慣は広島独特(郷土料理になっている)だそうです。
昔は、大量に塩蔵してシオカラのようにして生で食べたり、野菜などに入れて煮たり、また糠(ぬか)漬けにして保存、糠のついたまま焼いたりして食べたりもしたそうです。
安く手に入る庶民の貴重なタンパク源だったそうです。

私も、昔から刺身を食べていて、とても好きな魚です。
母が手で捌いてくれていた思い出があります。

小さい物はイリコになるカタクチイワシという種類。
7度洗えば鯛の味といいますが、鯛の味にはならないにしてもとてもおいしいです。
家に帰って夜遅くに初物のお刺身食べました。 
a0267855_1035373.jpg
とても美味しいお味でした006.gif
a0267855_1037139.jpg

[PR]
by shin7300 | 2012-06-11 23:40 | 料理 | Comments(1)
Commented by アツシ at 2012-06-13 07:35 x
小鰯のお刺身、確かにあまり馴染みがありませんが新鮮で美味しそうですね!!
広島の郷土料理なんですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 解禁2日目 小イワシ 美味求真の会 >>