「ほっ」と。キャンペーン
<< 山荘無量塔 里帰り 熊本→由布院 1 >>

由布院にて

a0267855_959375.jpg

無事由布院に着いたのは夕方の17時ぐらいでした。
いきなり雪が降り始めてここだけ大分県ではない東北のどこかみたいな気候です。

次の日に昔、勤めていた旅館の女将さんを訪ねて自宅に新年の挨拶に伺いました。
つららや霜柱があってここはどこ?といった感じ…?
a0267855_10314.jpg

a0267855_1032224.jpg

本当に寒かった。−4度くらいあったみたい。

古民家の移築なので凄く雰囲気のある佇まい。
a0267855_1035361.jpg

雪も少し残っていました。
a0267855_1042454.jpg


仏壇にお線香をあげさせてもらって。新年の挨拶です。
女将さんが炊いた、お多福豆と緑茶。本当に女将さんはやさしくて好きです。
私は18歳のころから旅館でお世話になっていましたので、お母さんみたいな存在です。
そんな存在の人が、旅館には沢山おられました。ホッと一息。
a0267855_1045357.jpg



ウィーンフィルのニューイヤーコンサートが流れていたのですが、とても響きがよくて気持ちいい。
音楽が好きな社長のセンスが伺えました。
心地いい。こんな家に住みたい。
a0267855_1052419.jpg


社長が晩年に買って自慢していたという器あって、それを見せてもらいました。
すごい。古伊万里の網手。9客揃いの器。
a0267855_1055838.jpg

すげー!いいなー(本音)
a0267855_106243.jpg

社長愛用のパイプ達。いつも手に持ってたな。かっこいいんだ本当に。私の憧れです。
a0267855_1064853.jpg

本当に楽しいひと時でした。
旅館の時にお世話になった、先輩にも新年の挨拶に伺う事もできたし、入院中のおばあちゃんにも会う事ができたし、私が置いていた荷物も整理する事が出来てホントによかった。

2泊したのですが、妻の実家でお父さんとお母さんと焼酎を飲んで本当に楽しかった。
a0267855_108567.jpg

久々に実家にゆっくり帰る事が出来ました。なかなか帰れなくてすいません。
時間を作ってまた帰りたいです。

何たって、自宅に檜風呂の源泉掛け流しですし…
a0267855_1015762.jpg

a0267855_1081995.jpg

冬はこの中庭の南天に雪が積もって風情があるのです。

また、伺います。ありがとうございました。


応援よろしくおねがいします→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2013-01-11 10:33 | 日々のこと | Comments(2)
Commented by 絵図屋LAN at 2013-01-12 11:58 x
古伊万里すごっ!!
Commented by shin7300 at 2013-01-13 09:52
すごいでしょ(私の物ではありませんが…)
そこら辺には、なかなかこんなものありません。
<< 山荘無量塔 里帰り 熊本→由布院 1 >>