<< クレソンの浅漬け クロソイ(黒曹以) >>

あれから2年の月日が…

a0267855_10262974.jpg

朝の7時に目が覚めて…あれから2年が過ぎたのかと、いろいろと考えていたら寝れなくなってまいました。ブログにかかないと…といった衝動に。

2011年3月11日、いつも通り銀座の″坐来大分″で仕込みをしていて…

まかない前、地震が襲ってきました。揺れる前にミシっと音がして長い揺れ、そして強い揺れで沢山の店の物が壊れていきました。5リットルあったみそ汁も殆ど溢れて…グラスも割れ、器も…醤油もお酒も全てが無茶苦茶になりました。

初めてあんな揺れを経験しました。
本当に恐かった。でも津波がきた東北の方々はそれ以上に恐かった事だろうと思います。
そして揺れが収まった後は急に妻が気になり、携帯で連絡もできない。何もできない事を良く覚えています。その日は営業出来ないので店も閉めて帰る事になり、赤坂の妻の勤めている店によって一緒に歩いて帰ったのを今でも鮮明に憶えています。

帰り道、家の壁が落ちて来ていて自転車が潰れていたり、京味の前をたまたま通ったら西健一郎さんが外でウロウロしていたり、そんな変な一日でした。

原発の事をニュースであまり取り上げなくなってきましたが、見えない事をいい事に隠しているとしか私にはいえないと思います。
風評被害とか食材は大丈夫とか、本当の所は違うのではないのかと…
故郷の広島に帰って来て、一年目は原爆資料館で黙祷をしました。私は戦争経験者でもないし原爆も経験していないのですが…
子どもの頃からの平和学習、ならびに″はだしのゲン″などもみていたので惨劇は少し分かっているつもりです。

原子力は莫大なリスクを抱えて稼働していて、私達の子どもの世界でなく1万年前先位まで残っていく事を皆さんはしっていますか??
そんな分け分かんない人間の作った物で人間が蝕まれていく世の中があってはいけないと思います。

その目の前の問題から避ける為に、変に明るい番組などがテレビではながされている現実をわたしは完全に受け入れきれません。

今この瞬間から考え方を替え自分で行動していかなくてはいけないとおもいます。

私は″思いやり″が大切だと思います。思いやりにも、いろいろな形があるだろうとは思いますが、それが日本…いや世界に広がり平和になっていく事を切に願っています。

お金=権力みたいな形になっているのですが、実際はそうでないと。
人として繋がっていく。私利私欲に溺れる事なく人の事を思い、自然の事を思い、未来の事を思う…シンプルにそれだけで十分″幸せ″ではないのだろうか!?

もっと考え、いい未来が築いて(気付いて)いけるよう頑張っていかねば。
ああ〜頑張るぞ!!

私の考えに賛同してくれた方、ポチッと応援よろしくお願いします。→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2013-03-11 10:29 | 日々のこと
<< クレソンの浅漬け クロソイ(黒曹以) >>