<< 目板鰈 (メイタガレイ) スプリングコンサート♪ 市民オ... >>

蕨 (わらび)

美味しそうなわらび。広島県産のいいものでした。しかも安い。これだけあって400円位でした。
a0267855_10542877.jpg

塩で産毛をとって
a0267855_10544166.jpg

炭の燃えかすをいれて…保温性のいいすり鉢にいれて熱湯をかけ入れます。
落としぶたやアルミホイルで蓋をして保温しておきます。
a0267855_105583.jpg

10分から15分で柔らかくなります。
重曹を使う場合や、わらびの柔らかさによって多少の変化はありますが、だいたいの目安はこんな感じです。戻しすぎると柔らかくなりすぎて表面がズルッと溶けてしまいますので要注意です。

a0267855_10554445.jpg

鮮やかな深緑色に戻りました。アクが残っているので水でさらすのと水をかえて味を少し見ます。
少しだけ苦みを感じる程度になったらもう調理しても大丈夫。
揚げと一緒に醤油煮にしてもいいし、山菜うどんにしてもいいし、何でもできます。

これを土佐酢に漬けて蕨の酢漬けのできあがり。
a0267855_10561086.jpg

ネバネバでシャキシャキとして、とても蕨って美味しいですよね。ただちゃんと灰汁抜きをしないと美味しくないのでしっかりとひと手間かけてあげてください。

美味しい旬のわらび、いま食べるべきですよ〜

わらび食べたいと思った方、ポチッと応援よろしくお願いします。→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2013-04-16 11:04 | 料理 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 目板鰈 (メイタガレイ) スプリングコンサート♪ 市民オ... >>