<< 春を告げる魚。 高橋禎彦 >>

ホワイトアスパラと浅蜊

a0267855_10133644.jpg


美味しそうなホワイトアスパラがありました。久しぶりにあの仕事をやってみたくて…

昆布だしに剥いた皮で出汁をとり、塩と薄口でかるく炊きます。
a0267855_10141897.jpg

a0267855_10153223.jpg


このままでも美味しいのですが…
a0267855_10162630.jpg


前は蛤と一緒に炊いたりしていました。これが旨いんだな。
旬の物と旬の物の取り合わせ。

今回は大野さんの大粒あさり。これは美味しい出汁が出るので美味しいと思ってあわせてみました。
身の大きさもですが、いい出汁が出るのです。

温かい料理ですがホワイトアスパラの甘みと浅蜊の旨味と塩気があいまっていい感じです。
炊きすぎると柔らかくなってしまうので食感を残すのが大事です。

旬で美味しいので是非調理してみてください。

ホワイトアスパラ美味しそうと思った方、ポチッと応援よろしくお願いします。→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2013-04-25 10:18 | 料理 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 春を告げる魚。 高橋禎彦 >>