「ほっ」と。キャンペーン
<< 酢牡蠣 疣鯛(いぼだい)の塩焼き >>

母恵夢で思い出した

ちょっと前、仕事先で頂いた母恵夢。
a0267855_1025995.jpg

亡くなった祖母が好きだったのを思い出しました。祖母は梅干しや白菜の漬け物。
奈良漬け、らっきょなど漬け物がおいしかった事を良く憶えています。
小学生の低学年にも関わらず、お茶漬けと奈良漬けを一緒に食べていました。
変わり者だったのかもしれませんね。

夏休みは八千代町にあった家に1ヶ月位お世話になっていました。
お腹を出して寝てお腹をくだしたら…次の日から腹巻きを出してくれたりと、いつも思いやりのある祖母でした。

鮎を捕って、鮎素麺にしたり…当時は毎日塩焼きを食べたのでうんざりでしたが今では贅沢ですね。

鰻を捕って七輪で蒲焼きにしたりとそんな事まで思い出としてよみがえります。
久々に母恵夢を見て、祖母の事を思い出しました。

食べ物の思い出…皆さんは何かありますか??

応援よろしくお願いします。→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2013-11-27 10:26 | 日々のこと | Comments(2)
Commented by もみじ at 2013-11-28 00:04 x
食に関することで故人を思い起こすことが多いです。
母の巻き寿司が美味しかったなぁ~で、再現するも工程が多いので
作るの大変だったんだな、と思ったり
私が小さい頃、父と妹と雪が舞う中、岩牡蠣を獲りに行き、
そこで焼いて食べた牡蠣の美味しかったことや
祖母が黒豆を煎って砂糖をまぶしたお菓子を作ってくれた
思い出....。
きりがないですねd(o^v^o)b
Commented by shin7300 at 2013-11-28 11:13
きりがない位あるとは幸せですね。
食べる事は生きる事なので一番印象に残る事なのかもしれませんね。
私が料理人になったのも祖父母がいたからだと思います。

大変ではありますが、素敵なご縁が沢山あり私自身充実しています。
もうこの世にいないのが残念ですが、とても感謝しています。


<< 酢牡蠣 疣鯛(いぼだい)の塩焼き >>