<< かぶら蒸し 慈姑煎餅 >>

鏡開き

a0267855_11313286.jpg

今日は、鏡開きの日。数日前から小豆をゆっくりと炊いていました。

昔は″二十日″が″刃柄″に通じる事から、鏡開きは20日。
しかし徳川家光(徳川家三代将軍)が4月20日に亡くなり、20日が忌み日として避けられるようになり11日になったそうです。

鏡開きの「開き」は、「割る」の忌み言葉。
切る事を避けて、手や木槌で割る事から「鏡割り」ともいいますが、割るも縁起が悪いので開くというのが定着したそうです。

しかも開くは、末広がり。縁起がいいのですね。

鏡餅を作ったのは12月25日。しかも玄米に近い餅米でしたのでかっちかちに乾燥していました。
戻すまでに時間がかかり大変。レンジにいれると割と簡単だそうですよ。

大変と思わずに気軽に毎年やる行事。続けていきたい伝えていきたいです。

応援よろしくお願いします。→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2014-01-11 11:33 | 料理 | Comments(4)
Commented by KANA at 2014-01-11 14:18 x
鏡開き、忘れていました。
おもちのカチカチ、いやだなぁ~と思っていたので、
いいこと聞きました。
おぜんざいの味は甘め?ですか?
ほんのり甘めなのかな?
私は和菓子やスイーツが大好きで小豆物も好きです。
よくいろいろなお取り寄せもする食いしん坊です。
だから、横に成長します。(笑)
Commented by shin7300 at 2014-01-12 11:19
ぜんざいの味はさっぱりめです。
甘い物は好きなのですが、甘過ぎなのはあまり得意ではないので…
砂糖も色々ありますが、今回は甜菜糖でつくりました。
甜菜糖は大根。体を温める効果があります。
さとうきび由来の砂糖は体を冷たくします。(南方で土の上になっているものなので)

そんなこんなで甜菜糖の方がいいかなとおもいまして〜
小豆を炊いていると何とも言えない香りがしていいデスよね。

今回は鯛焼用も併用して1キロ位、仕込んだので和菓子の美味しいものが楽しめそうです。

私は酒も甘い物も好きなのですが、中々横に成長しなくて困っています(涙)
Commented by KANA at 2014-01-12 14:14 x
てんさい糖を使われるんですね。
砂糖が体を冷やすとは知りませんでした。
いつも三温糖を使っていますが、今度てんさい糖を買ってみます。

鯛焼き・・・いいなぁ~。
小豆の上品な甘さ、ほんのり塩味、おはぎも食べたくなりました。

横に成長するの難しいですか?
羨ましい~。
美味しそうな物を見てるだけでも太りそうで怖いです(笑)
Commented by shin7300 at 2014-01-13 09:39
甜菜糖はオリゴ糖なども入っていて体にも優しいんですよ。

普通の砂糖より甘くないので調節してみてください。
横に成長なかなかしなくて、割腹がわるいので困ります。
イメージ的にガリガリよりふっくらしてる方が美味しい物を作ってくれそうですからね〜

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< かぶら蒸し 慈姑煎餅 >>