<< 成人式は10年前!? 鏡開き >>

かぶら蒸し

寒い日にはこんな料理があったまります。
a0267855_11493547.jpg

甘鯛はほんのり甘くて繊細です。おろしてから塩を軽くして霜降りしておきます。

蕪の表面の皮を軽く剥いてからおろし金の細かい方で優しく滑らかにおろしていきます。
汁が沢山出てくるのですが、それを軽く絞ります。(絞りすぎると甘み香りがなくなるので要注意)

卵白を泡立てておいて蕪と合わせてそこに少量の塩を入れます。

具は沢山入れてもいいのですが、味はシンプルなほうがいいので原木椎茸と銀杏をいれてみました。

具の大きさや蕪の量でかわりますが、甘鯛70グラム・原木椎茸1個・蕪を合わせたもの大スプーン4杯くらいだったら、12、3分で大丈夫です。
あんは一番出しに少しお酒、味醂、薄口醤油です。

蒸し上がったか確認するには、細い金串を上からさしてから下唇の下にあててみてください。
ここが結構敏感で分かりやすい。(やけど注意)

蒸し上がった所に熱々のあんをたっぷりとかけてから召し上がって下さい。
あと山葵をのせましたが、ふり柚子でもいいかと思います。

旬の食材は本当に甘くて美味しい。いい料理が作れる気がしてきます。

応援よろしくお願いします。→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2014-01-12 11:50 | 料理 | Comments(2)
Commented by もみじ at 2014-01-14 20:57 x
かぶら蒸しはハードルが高そうなので、Shinさんが
お店を持たれたら、食べに行きたいと思います(*^-^)
Commented by shin7300 at 2014-01-15 10:40
ハードルは高くないですよ。
私の店。いつになるかな?それまでお待ちを〜

蒸し物は他に蓮根を使った蓮蒸しなども美味しいですよ。
冬野菜は甘みがあってほっこりして好きです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 成人式は10年前!? 鏡開き >>