<< さよりを使って細工寿司 春子鯛風干し炊き合わせ >>

小イワシの刺身が…?!

二月の初旬から中旬位まで山口や広島で漁を少しだけしているそうです。

毎年6月10日の解禁の日を待ち遠しく思うのは私が広島出身だから??ですかね。
魚屋さんでとても新鮮な物を発見したのでついつい買ってしまいました。

一人で手で開いて塩で軽く洗い。氷水で何回か綺麗に洗いました。
7度あらうと鯛の味と言われ喜ばれますが、鯛の味はしないにしても新鮮な小イワシは臭みもなく美味しく食べれるのです。
a0267855_1116168.jpg

文字通り鰯は痛みが早いので″ヨワシ″が転じたとされています。
自分の内臓の消化酵素でお腹を溶かしてしまうんです。鮮度を保てないので解禁日が楽しみなんです。
朝早く漁をして数時間で市場に出てくる。こんな物が手に入る広島は食いしん坊の町なのだと思います。しかも安い。
30匹程の小イワシはあっという間に食べてしまいました〜。

美味しかった〜。
青魚だいすき。新鮮な物を食べると嫌いな人でも好きになると思います。
鮮度がいいのが一番。
広島の海の恵みにいつも感謝です。

そういえば…ヤフーニュースをみていると10キロの河豚の水揚げがあったそうです。
これクリックしてみてください。河豚というか″小豚″です



ポチッと応援よろしくお願いします。→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2014-02-27 11:17 | 料理 | Comments(4)
Commented at 2014-02-28 11:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shin7300 at 2014-03-01 11:06
Kさんご来店ありがとうございました。

満足して頂けたみたいで嬉しいです。
旅館残念でしたね。私も旅館に勤めていた事もあるので、確かに料理の比率が大きいというのは共感します。

これからどうかるか…不安もありますが、全部一緒に楽しんでいこうと思います。ご協力よろしくお願い致します。
Commented at 2014-03-01 14:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shin7300 at 2014-03-02 12:15
Kさんお褒めのお言葉ありがとうございます。

芸術的と言って頂いて嬉しいです(^^)
でも一口の大きさなので一瞬で消えていくものです。

食べ物を作る事は、それが儚いですよね〜
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< さよりを使って細工寿司 春子鯛風干し炊き合わせ >>