<< 3年の月日。 花山葵と渡り蟹内子 >>

花甘藍摺流し 塩雲丹

花甘藍(はなかんらん)とはカリフラワーの和名。

キャベツ類の花を意味するそうなんですね。
この白さをいかして摺流しでもいろいろしてみましたが、玉ねぎの炒めた物との相性が抜群。
a0267855_11354811.jpg

太白ごま油で炒めたり、試行錯誤の末…バター少々を使いました。
弱火で時間をじっくりかけて炒めて飴色になる前にとめました。
これを使ったらコクだしになります。

鰹と昆布の出汁に酒を少々、塩、玉ねぎグラッセを少々いれ炊いた物をミキサーにかけるだけ。
合わせるのは生雲丹にしっかり塩を当てて、塩昆布をみじん切りにしたものをぱらぱらとかけます。
これで昆布の旨味が加わり美味しいんです。

カリフラワーを強火で焼いて食感が残った物を添えて。

コロコロしたカリフラワーと摺流しの優しい甘み。
まだまだ寒い日が続くので温かい摺流しは、体をホッとさせてくれます。
難題のカリフラワー。まず手始めに摺流しからスタートです。

ポチッと応援よろしくお願いします。→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2014-03-10 11:36 | 料理 | Comments(4)
Commented at 2014-03-10 12:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ナナママ at 2014-03-11 08:39 x
Shinさんちの赤ちゃん。
お母さんのお腹の中で、
愛情いっぱいの美味しいもの食べて、
し・あ・わ・せだ!!!
私の中で、あっためてあっためての出産秘話。
また、お聞きいただけたら、幸いです。
Commented by shin7300 at 2014-03-11 11:20
Mさん、白子入りの蕪の摺流しとは素晴しい。
美味しそうですね。

飲み会参加してみたいものですが、その前に一度何処かでお話してみたいですね。
ここ2、3ヶ月は予定が埋まっているので…
差し支えなければ連絡先と住所、名前を教えて頂ければ嬉しいです☆
Commented by shin7300 at 2014-03-11 11:23
ナナママさんコメントありがとうございます。

赤ちゃんに美味しい物を食べさせすぎて栄養過多になってしまっているかも…(笑)

出産秘話、産まれる前に是非よろしくお願い致します。


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 3年の月日。 花山葵と渡り蟹内子 >>