<< 干し小海老と地海老の飛龍頭 閒中居にて… >>

小烏賊と豆腐の煮付

最近舟入市場の鮮魚コーナーにあった小烏賊。
パックに沢山入っていて安い。自宅の料理にはこれが一番。
豆腐と煮付ければ御飯も熱燗でも美味しい。
a0267855_1129497.jpg

茶色い皿に盛りつけたのが失敗ですが…味は結構いけます。

以外に簡単に作れます。まず、くち目玉を取り除いて内臓と軟骨を掃除します。
小さいですがくちばしも美味しいので捨てずに食べてみて下さい。
塩揉みしてからさっと洗い、熱湯で霜降りしてから冷水の中でヌメリを掃除します。

煮汁は味醂大さじ2、醤油大さじ2、砂糖大さじ1.5、出汁400cc。
あとは生姜の絞り汁をしっかりきかせます。
これに豆腐と一緒に炊くだけです。

小烏賊は分葱と一緒にぬた和えにしてもいいし、炊き込み御飯でも美味しいはず。
これは暫く色々やってみよう〜

応援よろしくお願いします。→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2014-03-31 11:29 | 料理 | Comments(6)
Commented by tanat6 at 2014-03-31 12:21
小イカ 夫の大好物です。
なかなか味付けが決まらなかったのですが、shinさんのレシピ通りにやってみます。
何分くらい炊けばいいですか?
Commented by m-rica at 2014-03-31 12:34
そうだったんですね!
昔 何かの本で水から上がった烏賊は決して洗ってはいけないと読んだ気がして…烏賊大好きなので
☆shinさんの料理で丁寧にお豆腐と炊いてみたいと思います*
merci beaucoup!
Commented by もみじ日記 at 2014-03-31 21:10 x
同じ意味でも,「いか」より「烏賊」と書いた方が上品でおいしそうですね。
日本語って不思議です。
Commented by shin7300 at 2014-04-01 10:26
tanaさん。
レシピはお好みで…私は醤油を少し強め、そして砂糖を少なめ。

冷たい出汁から全部投入してから炊いていけばいいです。
大きさもあるんですが、小さい烏賊は炊いても固くならないので15分ぐらいですかね?(適当ですいません)
火はポコッポコッとする位の火です。

炊いた地で餡を作れば美味しい烏賊の出汁がからまって美味しいですよ。
Commented by shin7300 at 2014-04-01 10:33
m-ricaさん
烏賊はゴシゴシ洗わずに黒い所やヌメリのある所を優しく取るようにしてみてください。
烏賊って美味しいですよね。私もついついあったら買ってしまいます。

いまは呉・蒲刈の甲烏賊が美味しい時期。
瀬戸内の烏賊は本当に美味しい。地元贔屓満載です〜

是非炊いてみてください。
Commented by shin7300 at 2014-04-01 10:44
もみじ日記さん
確かに漢字の方が品があって美味しそうですね。
日本語って不思議ですが、その不思議な所に日々苦戦しています(笑)

烏賊って何でこの漢字かというと…
水面に浮かんで死んでいるように見える所を、カラスが海に降りてイカをついばもうとすると、イカは10本の足でカラスに巻き付き捕らえるという中国の言い伝えがあるそうです。
烏にとっては恐ろしい賊ですね…
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 干し小海老と地海老の飛龍頭 閒中居にて… >>