<< 新玉葱椀 広島市民オーケストラ 第20回... >>

平貝春菜和え

いま美味しい平貝。

貝柱に塩をしかっりしてからバーナーで焼目をつけます。
それを氷水に落としさっと洗っておきます。

野菜はそれぞれお浸しに。
菜の花、こごみ、筍、蕨、たらの芽など。紅芯大根は塩で少ししんなりさせておきます。
独活もいれようかと思っていましたが…
しっかり忘れていました。

それを無農薬レモンと濃口醤油と味醂を少しいれてそれでさっと合えます。
あとは木の芽を散らしてから完成。

a0267855_1120159.jpg

                                藤ノ木土平 朝鮮唐津八寸丸皿


美味しい山菜と美味しい貝が出会った時の料理ですね。出会いの物を合わせるという季節感は和食の中では当たり前の様に使われています。

口の中は春爛漫♪

走り、旬、名残。この三つを上手に使いながら、それぞれに引き立てる。
この季節感こそ大事な感覚ではないでしょうか?!
いつでも、自然に習い料理していきたいものです。

応援よろしくお願いします。→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2014-04-28 11:21 | 料理 | Comments(6)
Commented by KANA at 2014-04-28 16:37 x
日々春らしい、春だから、のお料理拝見して春を満喫させて頂いています。
季節を感じられるお料理、いいですね。
しみじみ、和食っていいな~と思います。
Commented by tanat6 at 2014-04-28 19:29
平貝 私も大好きです。
余ったら味噌漬けにします。

器…アレですね!
Commented by shin7300 at 2014-04-29 12:19
KANAさんコメントありがとうございます〜♪

見せてるだけですいません。ちゃんと妻とお腹の中の子どもには届けています。
季節を感じられない野菜が増える中、その時期に自然の物を使う事が体に自然に馴染む料理だと思います。
身土不二。しみじみ美味しいと感じる味を目指していきたいものです。
Commented by shin7300 at 2014-04-29 12:21
tanaさん、平貝美味しいですよね。
味噌漬けの味噌は何味噌ですか?焼いて食べるんですか?

器。あれと同じデザインですが実はもう一回り大きいブログ用のものです。
大きい物はとてもいいですよ。刺身を盛りつけても綺麗。
朝鮮唐津。かっこいいですよね〜♪
Commented by tanat6 at 2014-04-29 16:31
味噌は田舎味噌に白味噌を少し合わせています。
翌日さっと炙っていただきます。
Commented by Shin7300 at 2014-04-30 07:58
tanaさん。
味噌漬け…美味しそうですね♪

炙って熱燗でいきたいな〜^_^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 新玉葱椀 広島市民オーケストラ 第20回... >>