<< 二期倶楽部  竹の子めばるの煮付け >>

穴子と竹の子の昆布巻き

間違って煮物用の昆布をかってしまいました…

奥井海生堂の日高昆布。
煮物用の昆布なんですね。利尻の所にあったので、ラベルを見ずに買ってしまいました。

これは…と思い穴子を買い、冷蔵庫にある竹の子を思い出し作りました。
信田巻きを作った時に使ったかんぴょうも残りがあったし〜。

出汁をたっぷり、酒と味醂でしっかりめに炊きます。中弱火でポコッとポコッと炊く。

薄口で味付け。最後に少しだけ濃口をたらします。
お酒のアテです。
a0267855_11384124.jpg

実家の木の芽は香りが凄い。いいアクセント。
旬の物を昆布に巻いてみるのもいいかなと思います。冬っぽい料理ですが、春も昆布巻きいいなと思いました。

応援よろしくお願いします。→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2014-05-10 11:38 | 料理 | Comments(5)
Commented by tanat6 at 2014-05-10 22:38
地の木の芽は 本当に香りがいいですよね。
昆布巻きを作ると昆布が硬すぎたり柔らかすぎたり、なかなかうまくいきません…
Commented by shin7300 at 2014-05-11 07:27
木の芽の香りをかぐと春になった〜って感じますね。

昆布巻き…程よく柔らかく炊く為には、いい昆布に出会う事が一番。
奥井海生堂の日高昆布は美味しかったですよ。

Commented by ⑦パパ at 2014-05-11 20:16 x
6月8日が楽しみです!
これもあるのかな?w
Commented by shin7300 at 2014-05-15 10:15
7パパさん地ぐ酒ぐのイベントではこれは仕込みません。
これ以外のあてを用意してますのでご容赦を…
Commented by 履歴書の書き方の見本 at 2014-08-09 09:28 x
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 二期倶楽部  竹の子めばるの煮付け >>