<< 私の好きな一品 新年初釣り >>

慈姑ふわふわ揚げ

慈姑、正月料理には芽が出ると縁起物で食べますが
子どもの頃はもそもそしていて一個食べるのが精一杯でした。

慈姑をスライスして揚げる慈姑煎餅が一番好きです。

福山が産地なので、広島で食べる調理法で何かいい物はないかなと試行錯誤。
摺おろして揚げる。蓮根と同じ様な調理ではどうかな?という所に落ち着きました。

a0267855_1013342.jpg

手前の白い物は二日前が鏡開きだったので、揚げ餅にして頂きました。

摺おろした慈姑100g
小麦粉大さじ1
全卵3分の一

海苔ではさんでそのまま170度位の油に投入。

きつね色になったら大丈夫です。
フワフワ、もちもちの食感になりました。
慈姑独特の苦みも少し感じます。

正月過ぎて安くなってきている慈姑。目先をかえてこんな料理はどうでしょうか!?

応援よろしくお願いします。→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2015-01-13 10:13 | 料理 | Comments(4)
Commented by m-rica at 2015-01-13 10:45
慈姑 難しい字ですね
☆shinさんに料理されると
何でも美味しそうになる
今年も じっくり コツを教わり盗みながら
美味しいごはんが作れるよう精進したいと思います
慈姑と云えば
台湾料理の豚バラのざく切りと慈姑を
湯葉で巻き揚げ味噌と香菜で熱々しゃきしゃきで食べるのが
大好きです♡
Commented by hanakumakuma at 2015-01-14 08:53
しばしのご無沙汰でした。
コチラには今年初…
本年もよろしくお願い申し上げます☆

くわいってこう書くのですね〜
宮城ではあまり馴染みがない野菜ですが
きっとそろそろ出回ってくるかな(*^^*)

見つけたら真似っこしますね☆

…零余子はウチの定番ごはんになっています??
Commented by shin7300 at 2015-01-15 10:33
ricaさん慈姑は形から名前がついたみたいで、
慈悲深い姑が乳を与えているのに似ているからこの様な字になったみたいです。

ふわふわもちもちで美味しいですよ。
難しくないので是非ご家庭でもためしてみてください。

台湾料理の湯葉巻揚げ、美味しそうですね〜
食べてみたいです。
Commented by shin7300 at 2015-01-15 10:36
hanakumaさん
本年もどうぞよろしくお願い致します。

宮城というか、東側ではあまり食べる事がない食材なんですよね。
独特な苦みのある野菜なので、慈姑煎餅をまずやってみてください。
やめられないとめられないという味で、ついつい癖になります。

零余子御飯美味しいですよね。
私も好きです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 私の好きな一品 新年初釣り >>