<< 寒さ極まってくる頃に 最近出来る様になった事 >>

春に食べたくなる椀

生の鳥貝が手に入った時だけしか出来ないお椀。

内臓も美味しいのです。
あまり馴染みがないかと思います。

昆布だしに酒少々と鳥貝を入れて塩のみの味付け。
菜の花が出てき始めているので軽く湯がいてお浸しにしておきます。
a0267855_11172121.jpg

内臓のトロッとした味。
春の体になってきました。
まだまだ寒いですが、食材は春になってきています。

生の鳥貝が手に入ったらオススメの料理です。



応援よろしくお願いします。→広島ブログ

[PR]
by shin7300 | 2015-02-04 09:10 | 料理 | Comments(2)
Commented by tanat6 at 2015-02-04 12:30
鳥貝のお椀 これですね~

鳥貝は湯通しはしないで生のまま お椀の種にするのですか?
Commented by shin7300 at 2015-02-05 11:27
tanaさんこれです〜例の椀。

鳥貝は湯通しをしないでいいです。
包丁目を少しいれて昆布だしの中で少し火入れしてから取り出し、貝の出汁が出てくるのでそれから味を調整して下さい。
内臓の方は火が入りにくいので少し長めにいれておいてくださいね〜。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 寒さ極まってくる頃に 最近出来る様になった事 >>