<< 甘鯛松笠揚げ 甘鯛の鱗すき引き >>

甘鯛東寺蒸し

a0267855_10332068.jpg


甘鯛をチルド室で数日間おいて熟成させます。
塩を軽くしておいて、馴染ませる事半日。

豆乳を買い、湯煎にかけ自家製の湯葉を引いてみました。
時間がかかるので本当に大変でした。
が、綺麗な湯葉がとれました。

甘鯛のあらと昆布で出汁をとったものに葛でとろみを付けておきます。
身は酒蒸しに、湯葉も温めておきます。

甘鯛の上に沢山の湯葉をのせて、甘鯛の餡をたっぷりとかけます。
仕上げにおろし山葵。

山葵をといて食べると湯葉の甘みと、甘鯛の旨味、山葵のぴりっとした感じが心地いい。
美味しい蒸し物。

湯葉蒸しでもいいのですが、東寺と名前がついているのは…
昔、東寺で湯葉が作られていたことや東寺の回りに湯葉屋さんが多かった事に由来します。
名前の意味、そして昔から伝わるものを大切に料理していきたいものです。



応援よろしくお願いします。→広島ブログ

[PR]
by shin7300 | 2015-02-17 10:40 | 料理 | Comments(6)
Commented by ⑦パパ at 2015-02-17 12:26 x
これは食べてみたいな~
もちろん日本酒で!
Commented by africaj at 2015-02-17 16:50
shinさん、なんて手の込んで美味しそうなっ!!
甘鯛を熟成させるというのも興味津々。
お魚の身というのは、熟成させるとお刺身ではもう食べられないですか?
熟成させてからお塩なのですね。さらに半日馴染ませるなんて・・・とてもとても面白いですっ。すごい技ですね(感動)
しかも自家製湯葉っ!はああ、食べてみたいです。美味しそうっ。


Commented by tanat6 at 2015-02-17 19:56
shinさん
これは反則技です~!
絶対に美味しいです(作ったことないけどわかります~)
必ず作ります。
Commented by shin7300 at 2015-02-18 09:19
7パパさん
ありがとうございます。

熱燗でいきましょう♪
Commented by shin7300 at 2015-02-18 09:22
africajさん

熟成させてお刺身でもいけますよ。
ただお魚屋さんがキチンと下処理をしてくれていないと無理です。
新鮮な物でしたらだいたい熟成できます。
ぷりっとした食感もいいですが、落ち着いてきたネットリと甘みのある刺身も美味しいですよね。

自家製湯葉大変ですがオススメです。
市販のものが高いのが分かります。
Commented by shin7300 at 2015-02-18 09:24
tanaさん
また反則しました♪

美味しいですよ。かなりシンプルですが…
必ず作ってみてください。
昆布は利尻より羅臼をオススメします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 甘鯛松笠揚げ 甘鯛の鱗すき引き >>