「ほっ」と。キャンペーン
<< 新年といっても 地海老佃煮 >>

これからの…

もうかれこれ1ヶ月前くらい。
古民家ギャラリー草に、息子を連れてお邪魔してきました。
takakoさんとご主人とあうのは、ほんと久しぶりでした。

まだまだ寒かったのですが、お部屋に案内されると暖炉に火がついていて温かかったです。
息子も一生懸命見ていました。
a0267855_1037484.jpg

お香の香りもホッとしてとっても気持ちがよくなりました。
a0267855_10374570.jpg


これからのお話をしていると、素敵なご提案をいただきました。
どのようになるかはまだまだ決まっていませんが、春に向かって忙しくなりそうです♪

お休みの所、気持ちよいお出迎えありがとうございました。
これからもよろしくお願い致します。




応援よろしくお願いします。→広島ブログ

[PR]
by shin7300 | 2015-02-24 10:44 | 日々のこと | Comments(4)
Commented by tanat6 at 2015-02-24 18:27
炎は きっと人間が最初に手に入れた灯りであり 調理道具だったんですよね。
見ているだけで心が癒されます。
不謹慎な話ですが、放火犯のことを郷愁犯って言うんですって…(夫 曰く)

このギャラリー行ったことありません。
Commented by m-rica at 2015-02-24 21:32
これから*楽しみにしています♡
Commented by shin7300 at 2015-02-25 11:32
tanaさん
そうですよね〜。
電気よりも危険かもしれませんが、火の方がいい。
息子にも火で料理を教えたいです。

郷愁犯っていうんですね〜初めて知りました。

このギャラリーは素敵な空間です。
2年前くらいに私の記事にコメントをくれて、それから私も知ったんですよ〜

Commented by shin7300 at 2015-02-25 11:35
ricaさん
ありがとうございます。

思うことは色々ありますが、一生懸命頑張ります。
<< 新年といっても 地海老佃煮 >>