<< 鮃の煮凝り これからの… >>

新年といっても

毎年1月過ぎて落ち着いた頃に行う間中居での飲み会。
先々週、今勤めている店主とippoさんとshinと吉加さんでゆっくりとしました。
持ち寄りの個人的な飲み会は不定期ですが、ゆっくりと話すことは楽しい時間です。


ippoさんの作った生ハムと野菜のピンチョス
a0267855_1112160.jpg

焼いた白葱、柔らかく炊いた牛蒡、塩揉みしたからし菜、焼き椎茸四種類がオーガニックビールと合いとってもいい相性でした。
a0267855_1112532.jpg


鮪とアボガド、椿屋豆腐のサラダ
a0267855_1124736.jpg

鎌倉時代の山茶碗も素敵です。

ここから、玉川のやんわりを熱燗にしてしっぽりと…

パンと牡蠣魚醤のリエット
a0267855_1132088.jpg

私が作ったカラスミ
a0267855_113313.jpg

甘鯛の松笠揚げ
a0267855_1143659.jpg

最後に店主、牡蠣魚醤のペペロンチーノ。皿も大皿で500gのボリューム。
a0267855_1151073.jpg

ピリリと心地よい辛みが癖になりました♪

とっても美味しい宴はあっという間。
a0267855_1155246.jpg

吉加さん今回もありがとうございました〜。



応援よろしくお願いします。→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2015-02-25 11:12 | 日々のこと | Comments(4)
Commented by mariarica at 2015-02-25 11:19
shinさん☆さすが!
持ち寄りの品々 参考になります
素敵なお仲間がいらして しあわせですね♡
Commented by tanat6 at 2015-02-25 14:16
どれも素敵な器☆
ippoさんにも またお会いしたいです。
Commented by shin7300 at 2015-02-26 10:35
ricaさん
参考になると言って頂き嬉しいです。

素敵な仲間と、いい時間。
ほんと幸せでした♪
Commented by shin7300 at 2015-02-26 10:39
tanaさん
吉加さんのセンスが光る素敵な器ばかりで
何の器にしようか迷ってしまいますが、甘鯛の松笠揚げを盛りつけた器はとても気に入っているのか毎回登場しています。

ippoさん、どこかで時間を作らないといけませんね〜
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 鮃の煮凝り これからの… >>