「ほっ」と。キャンペーン
<< 同じお題で書きましょう 遠足 桜酒会無事に終了 >>

古田織部展 奥田元宋美術館

12日まで行われている、三次の美術館まで本日行ってまいりました。

母が運転してくれたのでとても助かりました。
千利休とは違いますが、お茶の世界の革命児です。
a0267855_2255152.jpg

私が習っている上田流の初代の宗箇とは高弟であったため、和風堂からもとてもいい展示品が沢山届いていました。

織部焼きは当たり前ですが、唐津、備前、高取、薩摩などなど、お茶にまつわる物が沢山。
桃山時代の焼き物は本当に素晴らしい。
色といい、艶といい、いい物を見ることは凄く勉強になります。
息子も一緒に唐津の名品を眺めていました。
因に子どもの入場も可でとても助かりました。

お茶を習っている方も、料理をしている方にも是非拝見していただきたいものばかり。
あと一週間ですがオススメな展示会です。

ロビーの近くにいた方とお話をしているととても興味深い話を伺いました。
ロビーの床石は大理石でアンモナイトがいたりするいい物です。
パリのルーブル美術館が、同じ大理石を床に使っているそうです。

あとはジョージ中島の作った椅子。材はウオールナットでとてもいい質感。
ついつい座ってしまいました。

こちらも注目です♪



応援よろしくお願いします。→広島ブログ

[PR]
by shin7300 | 2015-04-06 22:57 | 日々のこと | Comments(0)
<< 同じお題で書きましょう 遠足 桜酒会無事に終了 >>