「ほっ」と。キャンペーン
<< 同じお題で書きましょう 子ども... また登場→そして進化 >>

同じお題で書きましょう 部活

昔から外で遊ぶのが好きでした。
走るのも速く、50mは6.8秒。でも長距離も中学校3学年240人中7位。
という長距離も短距離もいける、変わったバネの持ち主でした。
リレーではアンカーを務めたりするくらい早かったんですよ。

そんな私は、小学校5年から高校3年生まで一途にバスケットボールをやっていました。
当時、スラムダンクというバスケットボール漫画が流行っていてそれがきっかけです。

私の身長は小学卒業時148センチ→中学卒業時172センチに成長しました。

兄も二つ上の先輩なので同じ部に在籍していましたが雲の上の存在。
180センチを越えて、中学と高校はレギュラーメンバーの5人に選ばれていました。
中学では兄の代がバスケ部でとても強かった。
兄の素質と、動きを見ていると勝てる気がしなくて私は一応在籍し、ほどほどに頑張るといった選手です。

兄は結構もてていました。私はもてなかったですが…
そんな事関係なく


ちょっとグレて
私の部活は釣りです。←そんな部ないですが

a0267855_683576.jpg

自然と向き合い、潮の流れ、と対峙してるほうが面白くて。
高校もそんな感じでした。
商業高校だったので、
人数の少ない男子バスケ部なのに、高校に入ると拍車がかかったように釣り部集中。
視野の狭い高校生でした。

釣りの雑誌に割とよく乗る高校生でした。
あのよく釣る人は何者?と噂になっていた事もあるそうです。

部活は一生懸命頑張るという姿勢を学ぶんだと思います。
私は自然に習いました。

みんなで楽しむのもいいですが、
視野を狭く頑張るのもよかったのかなと、そんな事を考えた今回のお題でした。
[PR]
by shin7300 | 2015-06-08 06:10 | 日々のこと
<< 同じお題で書きましょう 子ども... また登場→そして進化 >>