<< コハダ酢締め 猪と冬瓜 >>

塩猪肉じゃが

スジの部分から離れた脂が多い所の身。
炭火焼で塩とこしょうをして、焼いているといっても脂が多い。

どうしようか?と思ったとき、熊本の祖父母から頂いたジャガイモが出てきて。
これだ!
肉じゃがにしてみよう
a0267855_6364621.jpg

猪の肉でジャガイモとニンニクを丸のまま入れて炒め、昆布だしとお酒少々いれて炊きます。
人参と糸コンも入れました。
煮つめて味醂少々、塩だけの味付け。

結構いける。
ジャガイモが美味しくなってる。
しかも肉自体も旨味が残っていて、かんでもしっかり味が出る。

ミンチにするという結論に達したくないけど、やはりミンチにした方がいいかな。
あとは火入れで味わい方が、かなり変わると思います。

写真は雑な盛り付けですが(笑)
この肉じゃがは美味しかった〜。って言えます。
[PR]
by shin7300 | 2015-06-17 06:38 | 料理 | Comments(2)
Commented by tanat6 at 2015-06-17 10:38
猪の肉じゃがですか!
お肉のエキスがじゃがいもにうつって美味しそうですね。

↓↓私もお肉の煮込みを作る時、一番悩むところです。
シチューもスープも煮込むとエキスは美味しいけれど、肝心のお肉は‥
どのあたりで留めるのがいいのか、試行錯誤です。
基本的には お肉も生に近い方が好きなのですが‥
Commented by shin7300 at 2015-06-19 22:26
tanaさん
猪の美味しい脂が、じゃがいもにうつって旨かったです。

煮物を作る時に悩みますが、やはりスジの場所じゃ煮込みしか浮かびません。お肉の火入れは難しい課題。
日々考えながら調整していかないといけませんね。


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< コハダ酢締め 猪と冬瓜 >>