<< 野蕗うるめ煮 あんこが決め手 >>

変わらなくてもいいデザイン

1ヶ月位前。
ギャラリー一葉で、染付けの茶碗を見つけた。
愛らしいデザイン。

茶碗って毎日持つ物ですが、なかなかいい出会いがありません。

何故かふとした時に、この茶碗が頭から離れなくなっていて
妻のと二つ。買ってしまいました。
その時に、岸本さんと話した事。
「これ置いてるの、今だったら一葉ぐらいです」と作家さんに言われたそうで、
作り手としては飽きられない様にとか、自分がインスピレーションを受けた物を新たに取り入れて自分の形を作る。
でも、
「紹介している私が好きなんだからいいじゃんね〜」ってあっさり。

10年前のままのデザイン
a0267855_037774.jpg

単純にこの言葉に意味があるなと。

私も作る人なので分かりますし、食べる人の目線でも見ないといけないと感じています。
変わっていい料理もあるかもしれないけど、変わらずにいてもいい料理もある。


器のデザインの話から、ふっと出て料理とも関係があるのか?と思いながら、
色んな事と照らし合わせている事。
物作りの人と話をしていると、料理が出来そうな気がしていたり共感したり。
楽しいんです。

時間はとても早く過ぎていきます。
変わる事、変わらない事。一生懸命考えます。
[PR]
by shin7300 | 2015-06-24 00:42 | 日々のこと | Comments(4)
Commented by tanat6 at 2015-06-24 08:58
変わるものと変わらないもの、全てのことに通じる永遠のテーマですね。
変わってしまったら もう二度と取り戻せないものもありますし‥
Commented by africaj at 2015-06-24 17:37
昔、お仕事でいつも、そんなことでクライアントと揉めてました(笑)
心に優しく滋味なものほど、すっと入ってくるけど当然のように思われ物足りなくなる。飽きた気がしてくる。対してインパクトのあるものは、華やかだけど疲れてきちゃう。
会社をやめたら、自分の住むところでそんなことを悩みましたよ。熱湯と水風呂往復するような刺激的なスペイン暮らしとぬるま湯のようなまったり日本暮らし(笑)
Commented by shin7300 at 2015-06-24 23:58
tanaさん
永遠のテーマになるのですが、
一つ一つ向き合いながら変えるのか、変えないのかを吟味しないといけない様に思います。
決して流されない様にしないといけませんね。

Commented by shin7300 at 2015-06-25 00:03
africajさん
これで私も揉めて、店作りで0からスタートです。

地味(滋味)な物程わかりづらい、評価しづらい世の中になってしまいました。
立ち止まり向き合わないといけない時期に来ているのだと思います。
悩みは常。ですが、当たり前だと思い
悩みをも楽しみに変えてしまいたいと思います。

刺激も必要ですが、
まったりと日常がいちばん落ち着きますよね〜(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 野蕗うるめ煮 あんこが決め手 >>