<< 料理の要点 水貝 >>

半夏生

夏至から数えて11日目は半夏生。
田植えの目安の七十二候です。
この時期までに田植えをおわらせておかなければならない。

この時期に食べるものは地方によって違いますが、瀬戸内では蛸が有名です。
四方八方に根をはる。滋養によいといういろいろな言われはありますが、そんな時期にはタコを食べたくなります。
蛸も美味しい時期なんです。

志和のどじょうやさんで抜いてきた物を使い一品をご紹介。
おろしのむらさき大根、花、種になる実の全部を一皿に
a0267855_06405632.jpg

div>



大根は面白いくらいガサガサしてますが、水分はしっかり。花も身も大根の味があります。

身体に沁みる料理を作っていきたいです。
[PR]
by shin7300 | 2017-07-03 06:17 | 料理 | Comments(4)
Commented by tanat6 at 2017-07-03 13:49
半夏生の蛸ですね。
綺麗! 美味しそう!

shinさんのお料理は心にも沁みるお料理です。
Commented by shin7300 at 2017-07-03 14:47
tanaさん、ありがとうございます。
ガラスは津田さんの物です。
これで4割り増しに美しくなりました 笑
Commented by africaj at 2017-07-03 20:17
これはタコは細かい隠し包丁してる感じですか?
どんな味のジュレでしょう?
見目涼やかですが、もっと味をイメージしたくw
Commented by shin7300 at 2017-07-04 02:44
africaさんタコはぶつ切りです。
60度の低温でボイルしているので、歯ざわりシャキッとして歯切れがいいんです。
ジュレは加減酢です。
さっぱりしてます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 料理の要点 水貝 >>