カテゴリ:料理( 278 )

豚とクレソンのすき焼き

花が咲いたクレソン、蕨を使いあっさりとしたすき焼き。
a0267855_23554222.jpg

蕗とか木の芽とか沢山入れたかったのですが、色んなアクがありすぎるとしんどくなるのでシンプルに。
花が咲いたクレソンはとっても野性味抜群。
蕨はつるつるコリコリで最高。
あと破竹と焼き豆腐、牛蒡をいれ野菜たっぷり。
蕗があれば入れたかったんですがいいものに出会えなかったので諦めました。

すんなりと入ってきました。
御飯食べながらビールのすすむ一品になったのでよかったです。
[PR]
by shin7300 | 2015-05-27 23:49 | 料理 | Comments(2)

破竹と干椎茸

破竹大好きな食材です。
しかも、アクがない。茹でるだけでいい。
a0267855_1743471.jpg

包丁は縦に切ります。この方が食感よく仕上がります。
一緒に合わせる食材は、干し椎茸・油揚げ・干し小海老。

一番出汁をとったあとのがらでとった、二番出汁と干し椎茸の出汁を使います。
お酒を少々、みりんを少々いれたいていきます。
仕上げに砂糖少々、薄口ベースの濃口少々。
出汁が殆どないくらいに煮しめます。

海老の香りと干し椎茸の美味しさが活きます。
コリコリポリポリ御飯が進みます。






応援よろしくお願いします。→広島ブログ

[PR]
by shin7300 | 2015-05-25 17:46 | 料理 | Comments(2)

旬の香り・そして走りの鱧

二週間くらい前からで回り始めている鱧。
手が鈍るので家で安いうちに使って練習・練習。

先日、叔母の家の庭に行くと柚子の花が咲いていました。
蕾の花柚子を拝借。
a0267855_11302228.jpg

柚子は花柚子→実柚子→青柚子→黄柚子。
と四季折々でかわっていきます。

花柚子はこの一瞬の時しかない香り。
大好きですが広島ではなかなか見かけません。
鱧との出会い。

牡丹鱧椀 蛇の目ズッキーニ
a0267855_11305791.jpg

一年ぶりの走りの鱧は美味しかったです。本当はジュンサイを浮かべたいですが、我慢我慢。

香りは穏やかで、花でもやはり柚子の香りがします。
暫くはこの料理を反復です。






応援よろしくお願いします。→広島ブログ

[PR]
by shin7300 | 2015-05-25 11:18 | 料理 | Comments(8)

地あみ葉牛蒡御飯

綺麗な葉牛蒡をひろしま朝市で発見。

干し地あみと油揚げ、葉牛蒡の先(牛蒡の部分)をささがきにしておきます。
a0267855_3545518.jpg


水に酒を入れ、味は薄口ベースの濃口を少々。白米にいれ、一緒に炊きます。

葉牛蒡は下処理をするかしないかで、仕上がりがかなり違います。
a0267855_3545626.jpg


繊維を取り除きお湯でサッと色出しして氷水で冷やし、お浸しにしておきます。

炊き上がったらサッと混ぜて出来上がり。シャキシャキした食感がいい御飯。そろそろ終わりの時期ですがオススメの炊き込み御飯です。



応援よろしくお願いします。→広島ブログ

[PR]
by shin7300 | 2015-05-01 23:26 | 料理 | Comments(2)

鯛うどん

鯛のあらと昆布でとった潮出汁で作りました。
a0267855_1102980.jpg

だいたい素麺で作るんですが、うどんしかない…
でも、うどんでやっても美味しかったです。

菜の花を添えて。
鯛のお出汁ってなんと美味しいな〜っていつも感じます♪



応援よろしくお願いします。→広島ブログ

[PR]
by shin7300 | 2015-04-16 11:01 | 料理 | Comments(4)

シンプルに

トレッタみよしで買った太いアスパラと原木椎茸。

グリラーで焼いて頂きました。
ただ焼くだけなのですが、それだけでこれだけ旨いのかと実感する食材の新鮮さ。
a0267855_8573621.jpg


合わせるのは辨天娘・五百万石22BY 杉錦・山廃純米。
食べ物と合わせてみる為に4合瓶で購入しました。
a0267855_858246.jpg

辨天娘は勤めている店で出会ったお酒。玉栄の酒米の物をよく使います。
妻は山田錦が好きなんです。

他に強力、鳥姫、五百万石などもあります。
熱燗と常温と飲みながら。美味しい楽しい時間。

口直しは茹でただけの花山葵。花から辛みが抜け出ていきます。涙が出る位辛い!
a0267855_912138.jpg



烏賊と芽キャベツの小鰯魚醤炒め。
a0267855_914888.jpg

焼いたキャベツは香りがいい。熱燗との相性バッチリでした。

締めは御飯とみそ汁。
そしてこの鰯の一夜干し。これでお酒ものめました♪
a0267855_925197.jpg


子どものためお酒を飲んでいない妻に感謝。
いつかまた飲もう。一緒にね。



応援よろしくお願いします。→広島ブログ

[PR]
by shin7300 | 2015-04-15 09:10 | 料理 | Comments(0)

トレッタみよし

先週の古田織部をみたあとは目の前にあった産直市へ。

二年前にはなかったのですがとってもいい所でした。
先月の末にオープンになったみたいです。
a0267855_10565044.jpg

外も中も素敵な感じ。

今出初めのアスパラは太くて大きいものでした。
a0267855_10585863.jpg

竹の子が欲しかったのですがもう売り切れでした…
あと原木椎茸も買いました。

mugimugiさんのパン。
a0267855_10593365.jpg

美味しそうな物が沢山ありました。
a0267855_110399.jpg

バケットと食パンを買いました。

このラムレーズンのソフトクリーム大人の味でしたが甘すぎずいい感じ。
a0267855_1144796.jpg


ミルクソフトも濃厚なのにあっさりとして美味しかった♪

トレッタみよしはお昼のバイキングもあるみたいです。
こちらも行ってみたいなと感じました。

行く機会があればオススメな産直市です。

応援よろしくお願いします。→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2015-04-13 11:05 | 料理 | Comments(4)

子持ち烏賊印籠煮

刺身用で買った剣先烏賊中に子どもが入っていました。
a0267855_1162014.jpg


刺身にしようかと考えましたが、穴子の煮つめを入れて炊いてみました。
足も反対にして胴体に入れて爪楊枝で止めます。

熱燗に合う美味しいアテになりました。
最近は花冷えなのか寒い日が続きます。こんな日はあったまるこの一品で熱燗。
日本人でよかった〜と思える時です♪



応援よろしくお願いします。→広島ブログ

[PR]
by shin7300 | 2015-04-11 11:15 | 料理 | Comments(4)

うすい豆摺流し

最近出てきたうすい豆。
豆の摺流しは香りがよく大好きな一品。

春が来ると一回は食べないといけません。
a0267855_10471539.jpg

豆を湯がいておいて、豆のさやと昆布で出汁をとった豆出汁に浸しておきます。

ミキサーで皮ごとまわし、笊で裏ごししておきます。
味は塩だけ。
少し地海老真丈が残っていましたのでこれを椀種にします。
蓋をとると豆の香りが広がります。

豆の甘さと海老の甘さ。相乗効果で旨い。
妻がおいし〜って言ってくれました。
このおいし〜が続く限り作り続けようと思います♪



応援よろしくお願いします。→広島ブログ

[PR]
by shin7300 | 2015-04-09 10:47 | 料理 | Comments(6)

地海老真丈椀

この頃地海老の大きめの物が出回っています。
新鮮な物がいいですが、たまたま売れ残っている物を1キロほど分けていただきました。
小さいのでめんどくさいですが全部剥いて真丈に。
a0267855_10581257.jpg



身だけにしたら400g少々と半分以下の量に。
軽く塩をしてカタクリ粉で揉み、酒を揉み込みます。
水で洗い流し、しっかりと水気をとっておきます。

この下処理があとの香りと旨味に左右しますので怠らない様にやる事が大事です。

レシピ
・地海老一キロ(正味400g)

【卵の素(もと)】
・卵黄 1コ分
・太白油 40g

【すり身生地】
・白身 (何でもいい、この日は鰆を使用してみました。) 100g
・塩 小さじ1/6(1g)
・つくね芋 小さじ1(5g)
・卵白 小さじ1/2(3g)
・くず粉 大さじ1(6g)*すり鉢とすりこ木ですり、ふるっておく。
・みりん少々

庄原のハナビラタケという茸がありました。
香り・食感がよく、とっても美味しい♪

地海老を剥くのが大変でしたが、甘みがよくてさすが手間暇かけたかいのある味。
ふわっとしていいお味。と妻が言っていました。
地海老は車海老にないよさがあります。
ほんと、瀬戸内海は最高です。



応援よろしくお願いします。→広島ブログ

[PR]
by shin7300 | 2015-04-04 10:58 | 料理 | Comments(2)