<   2012年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

紅葉鯛

a0267855_9543010.jpg


鯛の薄造りを食べました。古染付けの器にシンプルに盛りつけましたが、とても品よく出来上がっていると自分でも思います。
薄造りと言っても個人的には少し厚めの方が味が美味しいと思っていますので、そんな感じで作ってしまいます。

a0267855_9572199.jpg

これはそぎ造りです。器は広島で作陶されてる寒川義雄さんの物です。
秋の鯛は「紅葉鯛」と呼ばれ一年で最も美味しくなる季節ですね。

春に子を持つ鯛は桜鯛とも呼ばれますが、産卵後には痩せ、夏頃から再び戻り(肥え)始め、秋頃には丸々と肥え脂がのってくる。子に栄養分をとられることもなく、その身は春の鯛より上質になるんですよね。まあ双方良さはあるので、その時の食材と合わせると、とてもいい料理になります。

旬を外れてもさほど味が落ちないため、昔から「鯛に旬はなし」とされています。
また「鯛は捨てる処がない」とも言われ、身は無論のこと、頭はゼラチン質が豊富で、特に目玉 周りのゼラチン質の潮汁は「目吸い」とも言われる贅沢な一品ですね。
内蔵は煮付けても味噌汁の具としてもよし。骨は煮ると上質のだしが出て、皮も焼いたり煮たりすれば絶品の酒肴になります。さすがは海の王者ですね。

住む海域や食べるえさ(雑食なので)によって、味の違いはありますが美味しい魚だと思います。
その時期の食材を食べれる事にとても感謝ですね038.gif

応援よろしくおねがいします→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2012-09-28 09:58 | 料理

撫子 (なでしこ)

a0267855_11102269.jpg

先日車で山道を走っていると可愛らしい撫子が咲いていました。

「万葉集」の和歌には、撫でるようにしてかわいがる子(女性)と掛けて詠んだものが見られています。

昔は、夏から秋にかけて花をつけることにちなんで、「トコナツ(常夏)」とも言ったそうです。

撫子は下の6種類とあわせて秋の七草ともいわれています。
女郎花(おみなえし)、尾花(ススキのこと)、桔梗(ききょう)、藤袴(ふじばかま)、
葛(くず)、萩(はぎ)

春の七種と違い、秋の七草に直接何かをする行事は特にないみたいです。
秋の、野の花が咲き乱れる野原を「花野」(はなの)といい、花野を散策して短歌や俳句を詠むことが、古来より行われていた。秋の七草は、それを摘んだり食べたりするものではなく、眺めて楽しむものであるみたいですね。

少しずつ秋らしくなってきてるので、時間を作って山野草を摘みに行きたいなと思います。

応援よろしくおねがいします→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2012-09-26 11:10 |

横山拓也

a0267855_1012958.jpg

昨日、八丁堀にあるギャラリー一葉さんにいってきました。
a0267855_1014450.jpg

横山拓也さんという岐阜の多治見で作陶されている作家さんです。

温かみのある器がたくさんありました。
心地いい質感と形、存在感を醸し出している器が沢山ありました。
a0267855_102153.jpg

1階の所は黒い抹茶茶碗を中心に展示されていました。

a0267855_102334.jpg

2階は、小鉢から酒器、湯のみ、陶板、小皿から中皿、と日常に沢山登場しそうなラインナップ。
a0267855_1022513.jpg



話をしているとサッカーがとても好きみたいで、陶芸をサッカーに例える事があるそうで、ボランチみたいな守備的なポジションでたまには攻めるみたいな感じと話しておられました009.gif
分かるようで、分からなかったです008.gif

今回は黒の抹茶茶碗も沢山ありました。

a0267855_103998.jpg

少し深めの平皿と、小鉢と、抹茶茶碗を購入しました。

a0267855_1032843.jpg

抹茶をこの黒茶碗で立てたら美味しそうです。

この器達を日常で使っていきたいです。

ちなみに9月29日(土)まで個展されています。お時間あれば是非行って、感じてみてください。
作家さんは22日(土)と23日(日)の昼は在廊されているみたいです。

応援よろしくおねがいします→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2012-09-22 10:11 |

門藤農園(もんどうのうえん)

a0267855_10243113.jpg
広島の加茂郡福富町にある門藤農園に行ってきました。
20年位前から自然農法でお米を作っている農家さんです。
店でもここのお米を使わせてもらっています。
是非行ってみたたかったので、連絡すると楽しみにお待ちしてますとの快い返答が001.gif
それだけでものすごい嬉しかったです。

天皇献上米を作っている農家さんでもあります。
a0267855_10283552.jpg


a0267855_10255954.jpg
ホームページにこんな事が書いてありました。
21世紀の農と食に夢を持ちながら、本物のお米をつくっています。
「生きた土からでないと、生命力あふれる作物は育たない。」
森林や川、池の水目には、化学肥料や農薬に頼らずとも植物が繁茂している。
そんな自然の循環が自然農法のお手本です。
自然農法による農耕では、自然生態系の中で生み出されることのない
人工合成化学物質は一切使用しません。わが家では、自然の循環に沿って、
田んぼで出来たもの(ワラ。モミガラ。米ヌカなど)をまたもとの田んぼに返し、
それで足りない養分を補うのに、有機質肥料(MOAの認可資材)だけを使います。
生態系を破壊する物質は避け、土の持つ本来の力を引き出し、
生命力あふれる生きた土で元気な作物を生産します。

a0267855_1025067.jpg

田んぼに稲が黄金色に育っていました。
車で走っていると、稲を刈って掛け干ししている所もあったので門藤さんに聞いてみると、十分に稲をふくらせて(育てて)収穫するそうです。

a0267855_1027047.jpg

お母さんが作った甘酒(甘麹)をいただいたのですが、美味しかった011.gif
話を聞いていると、玄米と自家製の味噌で作ったみそ汁と野菜があれば、あと海藻を少し食べていれば栄養価的には肉などを食べなくても十分いいみたいで、78歳のお父さんがすごく元気なのが証拠だなと思いました。

a0267855_1027672.jpg

稲も少し収穫させてもらいました。
お米を買い、お土産もいただいて、いろいろと親切にしていただきました。
快く迎え入れてくれて本当に愛にあふれている方だと実感しました。この経験をお客さんにも伝えていきたいと思います。

応援よろしくおねがいします→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2012-09-21 10:29 | 食材

竹鶴

a0267855_12454100.jpg


広島のお酒の竹鶴の試飲会(業者向け)に行ってきました。

思っている以上にお酒が沢山あってビックリ。
竹鶴の蔵の中の酛場が試飲会場になっていました。
酛場というのは、酒母を作る作業場です。
a0267855_1252890.jpg


評価や熟成度合いを書く欄があったのですが、正直わからないので片っ端から飲んで行きました。

竹鶴はお燗にすると本当においしい酒(強い酒)だと思います。

石川杜氏と父が、日本酒だけじゃなく床に塗っている柿渋の話だったり、桶の話だったり、酒だけじゃない話をいろいろしてくれたので本当に勉強になりました。

酒蔵案内もしてくれてとても充実した試飲会でした。
a0267855_1314441.jpg
竹鶴が21年度から木桶仕込みをしている樽(昭和初期位の物だそうです)

石川杜氏の思いが書かれていますので下のアドレスをコピーして貼付けして是非見てみてください。
https://www.nobori-sake.com/shouhin/zenkoku_nihonsyu/taketurusyuzou/kioke.html

竹鶴のみなさんご親切にしていただき本当にありがとうございました。
もっと勉強して竹鶴の凄さを伝えていきたいです。

応援よろしくおねがいします→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2012-09-20 01:35 | お酒

炭酸水

a0267855_9493019.jpg
まだまだ暑い日が続いていますが、そんな時はこれです。

ただの炭酸水なのですが、砂糖が入っていないので体にもいいと思います。
母が作ってくれた梅ジュースを少し混ぜて飲むのが、とてもいいのです011.gif

炭酸水は体にもいいみたいです。

炭酸水と疲労回復
炭酸は筋肉の疲労物質である乳酸を積極的に体外に排出し、疲労回復を促進させる効果があるそうです。

デトックス効果
炭酸ガスにより血行が促進され、体内の老廃物の排出が早まります。

美肌効果
炭酸水は素肌に良いとされている弱酸性で抗菌作用を持っているので、肌を痛めずに細菌を抑制してくれます。酸素の25倍もの透過性をもち肌によく浸透して、毛穴に詰まった汚れをすっきりと取り除いてくれるようです。
洗顔フォームや石鹸を水の代わりに炭酸水で泡立て洗顔する方法が効果的みたいです。

便秘解消
炭酸水を飲むと、炭酸によって胃の粘膜が刺激されて、ぜん動運動が起こり、活発になると、便秘の人にはお通じが良くなるそうです。

効果的な使い方としては
運動後に飲む、食前または食事をしながら飲む、美肌効果を求めるなら150mlくらいをこまめに摂る
のがいいみたいです。

冷たい物をついつい飲んでしまいますが、内蔵が冷えてしまいますので、常温か少し冷たい位にした飲み物を飲むのがオススメです。

応援よろしくおねがいします→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2012-09-18 09:49 | 日々のこと

魯山人展

a0267855_23424798.jpg


 熊野の筆の里工房でやっていた、魯山人展に行ってきました。

最終日なのに、割とお客さんがいました。

東京で見てはいましたが、初めて見る物も沢山ありました。

料理をしているので、器に目がいきますが、篆刻や画、陶芸に漆芸、書と芸術なんでもしていた魯山人はすごいなと改めて感心しました。

なぜ、筆の里工房で展示があるのか不思議に思っていたら、魯山人が感銘を受けた京都画壇の重鎮、竹内栖鳳が画を描く筆に、熊の筆を使っていたみたいで、そういった繋がりがあるみたいですね。

書に、「獨歩青天 」(どくほせいてん)
独立独歩ひとりの世界(一人何物にも束縛されずに自主の世界を歩むこと)
というのがあったのですが、何か印象的でした。
自分で考え、悩み、歩んで行くのも大事ですよね006.gif
まあそれだけではないし、周りを取り巻く力も凄く重要ですが004.gif

日々の生活はあっという間に過ぎていきますが、生活の中に美を取り入れながら、充実した一日を過ごして行きたいです。

応援よろしくおねがいします→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2012-09-17 23:44 | 日々のこと

秋刀魚の刺身&炙り

a0267855_10104972.jpg

秋刀魚が安いのでお刺身をつくりました。
さんまには、必須アミノ酸をバランス良く含んだ良質のたんぱく質や、貧血防止に効果のある鉄分、粘膜を丈夫にするビタミンA、また骨や歯の健康に欠かせないカルシウムと、その吸収を助けるビタミンDも多く含まれているそうです。

DHAやEPAなども豊富に含まれ、DHA(ドコサヘキサエン酸)は、脳や神経組織の発育や機能の維持において重要な働きをすることが知られており、記憶力の低下を抑えたり、目によいとされています。
EPA(エイコサペンタエン酸)は、血液中の血小板凝集を抑制して血中のコレステロールや中性脂肪を低下させる働きを持ちます。

安くて旨くて健康にもいいとは、いい事だらけです037.gif

ビールと一緒にいただきました。

美味しかった〜011.gif
今年も沢山食べよっと

応援よろしくおねがいします→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2012-09-15 10:13 | 料理

刺身

a0267855_107150.jpg
あこうを買って深夜にお刺身をつくりました。

といっても、切っただけですが006.gif

子どもの頃からお刺身は大好きです。釣りも最近はしてないですが、毎週のようにいっていました。
その新鮮な魚を、よく母が刺身にしてくれていたので好きになったのもあります。
ちなみに父も刺身は大好きです。

次の日に半分の身と、頭を酒蒸しにして食べたのですが、本当にあこうっていう魚は美味しいなと実感しました。
食材に感謝です。
ちなみに、器は岡晋吾さん作の朝鮮唐津鮑型皿です。

応援よろしくおねがいします→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2012-09-14 10:08 | 料理

らぁめん紺屋(こうや)

a0267855_1082367.jpg

日曜日の夜に中広にある、らぁめん紺屋にいってきました。

2ヶ月前位に店に食べに来てくれて、行きたいなと思っていたのですが、なかなかいけずにいました。

ここは、化学調味料を使わない体に優しいラーメンを目指して料理しているこだわりのお店です。

基本の醤油ラーメンと、塩ラーメンをたべました。
a0267855_1071693.jpg


a0267855_1074128.jpg


あぶらそばも食べました。
a0267855_108138.jpg


個人的には塩ラーメンが好きでした。
自然な味で美味しかったです。

ごちそうさまでした。


広島県広島市西区中広町3丁目20−7

・JR横川駅より徒歩10分


応援よろしくおねがいします→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2012-09-13 10:11 | グルメ