<   2012年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧

セイコガニ

11月に解禁のズワイガニの漁。近くだと松葉ガニが美味しい季節ですね。

大きな雄ガニは高価(北海道やロシアだと1000円前後ですが、松葉は4000円から5000円はします)でなかなか購入出来ないので、メス蟹のセイコガニを一杯200円で買いました。
a0267855_10164192.jpg

選び方はよく動いていて、色つやがよく、外子(はかまの中にある卵)が綺麗なオレンジ色だという事が絶対条件です。

ちなみにセイコガニって聞いたことありますか?
セイコガニとは、越前ガニのメスのことです。ちなみに越前ガニはズワイガニで、越前(福井)ではオスをズワイ、メスをセイコと呼ぶみたい。
セイコガニは25cm前後で小さめです。ズワイとは違ってセイコガニは甲羅に抱える卵やミソが美味しく、高級珍味なのです。
セイコは背に子を持っているところからこの呼び名がついています。

a0267855_1018017.jpg

とにかく「カニ味噌」がうまい!セイコガニには内子(うちこ)と外子(そとこ)と呼ばれるものがあって、内子は甲羅の中になるオレンジ色の卵巣にあたる「カニ味噌」の一部で、外子はおなかに抱えている「卵」のことです。内子は赤く、外子は暗褐色なのが美味しいのです。

セイコガニの内子と外子、これだけあれば、お酒もご飯もいける、いける。セイコガニは漁期が11月から1月上旬までなので今しか食べれない期間限定の貴重な珍味なのです。
ほぐして全部一緒にとも和えにして食べると、とんでもない風味が、口の中を駆け巡ります。
今時期だと、燗にした日本酒とばっちりですね。

こんな感じに盛ると混然一体となって
a0267855_10193213.jpg


a0267855_10184075.jpg

ん〜たまらんですたい。蟹って何か美味しいですよね。


これは全部和えて海苔の佃煮をすこしからめたものです。
a0267855_1020376.jpg

まずい訳がありません。

次の日の朝は、卵焼きの中に沢山入れて頂きました。
a0267855_10213615.jpg

a0267855_1022364.jpg

a0267855_10223266.jpg

そりゃーうまいですよね。あたりまえ。このとろっとした感じはご飯との相性◯。


小さいのでほぐす手間が少しかかりますが、この美味しさは中々ありませんので解禁の時期は一度口にしてみてください。

今時期に出た、白菜をたくさんいれてセイコガニ餃子とかも面白いかも。
蓮根饅頭のかに餡にこのほぐし身をいれても最高だとおもいます。
いろいろと料理してみたい(食べたい)食材です。

応援よろしくおねがいします→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2012-11-28 10:29 | 料理 | Comments(0)

三國屋の海苔

a0267855_1005634.jpg

自宅で三國屋の海苔の食べ比べをしました。

a0267855_1091071.jpg


単純に分かりやすい物と考えていたら、やっぱり塩むすびが分かりやすいかなと思い、土鍋で銀シャリを炊いてからそれをむすぶといった贅沢な食べ比べです。
a0267855_1014023.jpg

二人で二合炊きました。

今回は四種類にしました。有明海、優上、青海苔入り、推奨です。
a0267855_1021178.jpg

なんだか品評会みたい。

a0267855_1044550.jpg

もちろん銀シャリも最初にたべました。
具沢山の豚汁と一緒に
a0267855_10155640.jpg


塩は、蒲刈の藻塩。
a0267855_1023363.jpg

手にしっかりと塩をなじませて
a0267855_103378.jpg

ふわっとにぎ、
a0267855_1034513.jpg

にぎっと
a0267855_1041160.jpg

にぎぎっとっ
a0267855_1043319.jpg

出来上がりです。
a0267855_106982.jpg


光にかざしてみると色も違いますね。
a0267855_108311.jpg

左が優上、右が推奨

完食しました。
a0267855_107233.jpg

お腹いっぱいです。

おにぎりとおむすびは何が違うかというと諸説あるみたいで、
おにぎりは形を問わないが、おむすびは三角形という説。

おにぎりが三角型で、おむすびは俵型という説

米を握り固めた状態がおにぎりで、おにぎりをわらで巻いて運搬しやすくした状態がおむすび説

丸形で海苔(しめった海苔)が全面を覆うのがおにぎり、三角で乾いたパリパリの海苔が一部を取り巻くのがおむすびという説

三角の握り飯を「おむすび」というのは造化の三神に由来するとの説[4]

おにぎりの呼び名は江戸時代からの呼び方で、おむすびの呼び名はそれ以前からの古くからの呼び名。

東日本でおにぎり、西日本でおむすびと別名でよんでいたのが混交したという説

昔の日本人は山を神格化し、その神の力を授かるために米を山型(神の形)をかたどったのが握り飯を三角形に作った由来との説もある。

おにぎりは「鬼を切る」という言葉に似ているためである。魔よけの効果があるとの説もあり、鬼退治に白飯の握り飯を投げつけたなどの民話もある。

a0267855_1064841.jpg


まあ諸説色々ありますが、手のひらで結んで作るので、むすびの方がしっくりくるような気がします。
気持ちを込めて優しく包む様に結ぶととても美味しい物ができます。子どもの頃から食べていますが、簡単なようで以外に難しい料理?です。

おにぎりの話に脱線してしまいましたが、三國屋の海苔はとても香りがよく口溶けがいいとおもいます。

有明海は30枚入りで1050円 これは普段使いかなと(値段的に)

優上は10枚入りで525円 店で使っていますが口溶けと香りがいい
巻寿司とかで使うといい感じではないかなとおもいます。

青海苔入りは10枚入りで525円 ホームページには厳選した青海苔をブレンドしこの値段でこのクオリティーはなかなか実現しませんと書いてありました。確かに香りはいいです。

推奨は10枚入りで1050円 これはバランスがとてもよく海苔の口溶けがとてもよく、小さい単位でばらけます。 食べてみる価値ありです。

この上に10枚2100円の特選という物がありますが、なかなか手が出せそうにありません。
同じランクの桐箱入り(25枚5250円)を人に送った事があるのですが、とても喜んでいたので本当においしいと思います。

いつか…桐箱に入った海苔を買っておにぎり食べてみたいものです。


応援よろしくおねがいします→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2012-11-27 10:33 | 料理 | Comments(2)

国宝 不動院

前の日曜日、ラセッテでランチしたあとに牛田にある不動院にいってきました。

国宝がこんな所にあったなんて、初めて知りました。
ビックリです。
アストラムラインの駅、不動院に降りてすぐにあります。


門構えが何とも言えず、いいですね。
創建は平安時代なので歴史があります。原子爆弾の爆風にも耐えて倒壊はしなかったそうです。

a0267855_1118417.jpg


a0267855_11483315.jpg

瓦も素敵。
しかし、門の後ろに見えると思いますが嫌な予感が……

やっぱり、国宝の本殿が修繕中ではありませんか008.gif
a0267855_11194899.jpg

二人で出かける時は何かあるだろうと思っていて、今日は綺麗に晴れてよかったね(二人で出かけると雨が降る確率が高い為)といっていたのですが、こんな所に落ちがあるとは002.gif

常にとはいいませんが、妻と付き合い始めてからそんなことがあったりすると昔は、申し訳ないやら色々考えて、無口になったりしていました。駄目なわたくしであります。
そんな自分を変えてくれたのは妻だったのかも。現実を受け止め、それをも楽しもうと思ってくれている穏やかな妻にいつもながら感謝しています。


取り直して、紅葉をしっかり見てゆっくりしました。
a0267855_1119419.jpg

a0267855_11195948.jpg

そのあとふらふら市内をうろうろして、いつも通勤途中にみている平和公園の秋の風景をしっかりみて自宅にかえりました。
a0267855_11202198.jpg

a0267855_11211499.jpg

a0267855_11213161.jpg

毎日、結構な時間立っているので自信はあるのですが、次の日足が少し痛くてへこみました。
しかし今年は一気に寒くなり紅葉がいつもより綺麗だったのかな。

来年は、吉和の紅葉がみてみたいです。

応援よろしくおねがいします→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2012-11-23 11:28 | 日々のこと | Comments(0)

生落花生

フレッシュで旨味のある生落花生。家の近くの舟入市場であったので即購入。
a0267855_10294812.jpg


ただ40分くらい茹でないと食べれないのが難点ですが、その価値は十分にあります。
圧力鍋を使えばもっと早く出来るみたいです。
a0267855_10294886.jpg


ただ家にはそのような物はありませんので鍋でじっくり湯がいていきます。
a0267855_10305173.jpg

a0267855_1031871.jpg

白くて綺麗な粒でとても香りがいいです。ホクホクでおいしい。


味をしめて最近毎日舟入市場にいっても、なかなか出会えません。残念…
また出会える事を願いながら毎日通ってみます。

応援よろしくおねがいします→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2012-11-22 10:34 | 料理 | Comments(2)

閒中居 料理教室

一昨日、間中居の横田様より料理教室のご案内を頂きました。

なんとシンプルなDMだこと005.gif
センスの良さを感じます。

a0267855_923772.jpg

a0267855_925698.jpg

a0267855_933480.jpg

面白い料理教室ですよね。普通は人数が何人とか時間もやる人側の都合なのですが、そうでないというのが間中居でできる料理教室だなと思い見た時にすぐワクワクしました。

今週行ってきます。 何だかとても楽しみです。

応援よろしくおねがいします→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2012-11-21 09:05 | 日々のこと | Comments(0)

ラセッテのランチ

日曜日にラセッテに妻といってまいりました。

少し早くついたので、近くの川沿いの紅葉をみて入店しました。

a0267855_102123.jpg

a0267855_1021550.jpg

黄色やら赤やらいろんな色がありとてもいい景色でした。

店に入り、席に着くと名前を書いたプレートがありました。
a0267855_10195112.jpg

何気にうれしいです。

まずは、プレートで前菜の盛り合わせがでてきました。
a0267855_1021425.jpg

つい昼間から、スパークリングワインを一杯だけいただいてしまいました。

コッパが美味しかったです。
a0267855_10122936.jpg

和食でもこれからの季節は河豚の煮こごりがあります。
あれも言うなれば、河豚のコッパですね。ゼラチンがたっぷりで美肌効果バツグン?

牡蠣のタルタルも美味しい。
a0267855_10423826.jpg

海の香りとサクサクのバケットがとてもいいバランスで最高。
「白ワインお願いします」と言いたい所ですが、歩く予定なのでやめて水を飲みました。

私のパスタは水イカとインゲンのジェノベーゼ メッツェリングイネ カラスミを振って
a0267855_104182.jpg
美味しいですね。
妻のパスタはマロンカボチャのニョッキ ゴルゴンゾーラ風味の鴨肉のラグーソース
甘い感じのニョッキに、癖のある鴨肉、ゴルゴンゾーラとてもバランスがいいです。
a0267855_1053376.jpg


私のメインは、和牛頬肉の赤ワイン煮です。
a0267855_106763.jpg

トロっととろけて美味しいです。

妻は、鮪の頬肉のポアレです。
a0267855_1065470.jpg

こちらの頬肉は、サクッとしていてとてもおいしいです。

ドルチェは柿のティラミス   形がキノコみたいです
a0267855_1064416.jpg
完熟の柿のカットした物と、柿のシャーベットがありとてもおいしいです。

栗と抹茶のロールケーキ ほうじ茶のグラニテ
a0267855_1071850.jpg

ほうじ茶のアイスが白っぽいのに香りがしっかりありいい感じ。

これに紅茶がついて、2900円のランチでした。
初めて、伺ったのですがいいお店です。居心地もとてもよかったです。

ご馳走様でした。

応援よろしくおねがいします→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2012-11-20 10:42 | グルメ | Comments(0)

ぐっつり庵

先週、両親と南区丹那町にあるぐっつり庵に行ってきました。

広島の美味しい魚が食べれる海鮮居酒屋です。

リーズナブルな値段で新鮮なお魚が食べれます。豊島水産からお魚が入っているみたいなので、間違いなしです。

カワハギとミル貝のお刺身
a0267855_095578.jpg


身が透き通っていてとても、いい身です。手前は生の肝
a0267855_01063.jpg


美味すぎる…
a0267855_0103736.jpg


牡蠣の殻焼と、コノシロ・かさご一夜干し
a0267855_0105839.jpg


おつゆもおいしゅうございました。
a0267855_0112456.jpg


セトダイ(たもり)の塩焼き
a0267855_0125161.jpg

この魚は、投げ釣りの夜釣りをしていたら、たまに釣れる美味しい魚です。
煮付けや、新鮮な物は刺身にしても美味しいです。個人的には煮付けが好きですが、塩焼きもふっくらとして美味しかったです。

手のひら大の地海老のかき揚げ
a0267855_013896.jpg

そのまま頭ごと入っていました。
a0267855_0132435.jpg


うまい〜〜〜

こんな感じのお店です。
a0267855_0134284.jpg


とても美味しかったです。
a0267855_01349100.jpg


ちなみにぐっつりとは、たくさん量があるという方言です。昔、よく使っていました。
本当に、ぐっつりでしたが美味しかったです。
ご馳走様でした。

応援よろしくおねがいします→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2012-11-19 00:26 | グルメ | Comments(0)

菜豆(さいず)

従業員みんなで営業後にセントラルゲートにある菜豆さんにいってきました。
ここは、日本酒の種類が沢山あるいい居酒屋です。

広島に帰ってからというもの、日本酒の燗酒がおいしいというのに目覚めてよく飲んでいます。

今回も沢山いただきました。が、あまり写真に撮っていなくて一部だけの紹介です。

西条の加茂泉
a0267855_10192658.jpg

a0267855_10193997.jpg

なんと平成9年生、熟成しまくり。紹興酒みたい

鳥取の弁天娘 
a0267855_10195784.jpg

にごりなのに、さっぱり辛口でとてもおいしい。

鍋のあとに雑炊をたべながら…
a0267855_10204426.jpg

奈良の睡龍
a0267855_1021396.jpg

ラベルもなかなか面白いです。
a0267855_10212219.jpg

とてもうまし。
島根県の日置桜
a0267855_10213447.jpg

強力と強そうな感じで書いてありますが、これは酒米の名前です。
a0267855_10215974.jpg

これもおいしい。

全部お燗でいただきました。

ただの飲み会の様にみえて…実は、スタッフそれぞれがこうしたらいいなという事を一つずつもちより、店をもっと良くしていこうという会でした。
いろんな意見が聞けてとてもいい会になったと思います。
これから忘年会シーズンなので、いいチームでお客様を迎え入れたいです。

応援よろしくおねがいします→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2012-11-16 10:34 | Comments(0)

蓮根の甘酢漬け

ますみれんこんの蓮根で甘酢漬けを作りました。
ますみさんのおくさんに教えていただきました。
a0267855_953466.jpg

断面がとてもみずみずしくておいしそう。

作り方は、水にお酒を適量入れ、酢はお好みで(私は酸っぱすぎるのはあまり好きでないので)あとは砂糖とお塩少々いれて、火にかけて沸いて来たらスライスした蓮根を入れてサッと火を入れたら(ここで火を入れすぎると食感が悪くなるので気をつけて)そのまま一晩さまして出来上がりです。

次の日にはとてもおいしいパリポリした蓮根の甘酢漬けのできあがり。
a0267855_9532852.jpg


ますみさんの蓮根だからこんなに美味しいのだと思います。朝からなんぼでも食べれます。
あっという間になくなりましたので、また作りたいと思います。

応援よろしくおねがいします→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2012-11-15 09:55 | 料理 | Comments(0)

わたりがに

a0267855_1037281.jpg

秋から冬にかけて美味しくなるワタリガニ。
この時期のメスには内子がはいっていて、とてもおいしい。

このカニは4対目(一番後ろ)の足が遊泳脚となっていて、これを使って巧みに泳ぐことから渡り蟹という名称がつけられたようです。

この一番よく使う足のところに筋肉が沢山ついているので、そこに半分のほぐし実をウニと内子と一緒につめて、天ぷらにすると贅沢な、かに天の出来上がりです。
a0267855_10415067.jpg

蟹とか海老って揚げると香りがあがってとても美味しいですよね。
大好きです。
a0267855_10384199.jpg

ただこの料理は一杯の蟹で二個しか出来ないのが難点…
この蟹は筋肉質で、肉質がシャキシャキして美味い。
a0267855_10385050.jpg


これから寒くなり、蟹の美味しい季節です。
財布と相談しながら食べるぞ!

応援よろしくおねがいします→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2012-11-14 10:45 | 料理 | Comments(0)