<   2013年 03月 ( 29 )   > この月の画像一覧

筍の炊き込みご飯

a0267855_223171.jpg

炊き込みご飯って結構美味しいですよね〜。
その中でも″筍ご飯″は春を代表する物ではないでしょうか??
桜鯛と蕗と一緒に炊いたらもっと春満載。

ですが…鶏そぼろ少々と焼油揚げで作ってみました。これがお財布に優しくて、筍の味が楽しめていいですよ。
筍の姫皮も刻んでお出汁・酒・塩・薄口少々・濃口・味醂少々で(少し濃いめ、と言っても煮物と吸い物の中間ぐらい)で炊いておきます。
a0267855_22352973.jpg

a0267855_2236526.jpg

a0267855_22374573.jpg

あとは炊飯器に任せるだけです。
以外に結構簡単ですので是非作ってみてください。

筍ご飯食べたいと思った方、ポチッと応援よろしくお願いします。→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2013-03-31 22:45 | 料理 | Comments(0)

筍 

竹に旬と書いて筍です。
春先に地下茎から「にょき」と出てくる山菜の一つです。
a0267855_10312995.jpg

とても大好きな食材でもあります。歯触り、香りとってもいいんですよね。
採ってから時間が経つとアクの成分のシュウ酸が出てくるので、湯を沸かして筍を掘りにいけ!という言葉があるくらいの食材です。取れ立てはそのまま刺身にして食べれるそうです。

香りとしてはトウモロコシの様な甘い香りがします。

糠でさっくりと火が入るくらい戻しておきます。ぬかも福富町の門藤農園さんのもの。
この手間を面倒くさがらずにやってみてください。
水煮とは違う味がそこにはあります。
a0267855_1031516.jpg

カツオだしでさっくりと炊いて若竹煮。春の共演です。味付けは酒少々と塩あたりに香りで薄口をたらっとたらすだけ。それだけで味は成立しています。
a0267855_10321320.jpg

a0267855_10361366.jpg



口の中で春の香りが満載。

竹原は広島でも品質のいい産地だそうです。何でも関西方面にも出荷しているとか…。
今年は竹原に筍狩りにいきたいな〜。

竹の旬。味わってみてください。

筍食べたいと思った方、ポチッと応援よろしくお願いします。→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2013-03-30 10:37 | 料理 | Comments(0)

器あそび 岩国本店

岩国に行った時に″器あそび″にいってきました。
器屋さんがある感じではない場所にありました。花もいい感じで何か癒されます。
a0267855_10364547.jpg

a0267855_10372443.jpg


荒木義隆さんや藤ノ木土平さんの器がたくさんありました。
a0267855_10413950.jpg

a0267855_103848.jpg

a0267855_10384080.jpg

漆芸の方やガラス作家のものもありとても落ち着いた空間。
庭には唐津の素焼きの鉢にメダカ、色んな草花が程よくいい感じで植えてありました。
a0267855_10393016.jpg


コーヒーを頂いたのですが美味しかったな。母が醤油差しを買いました。
a0267855_10401341.jpg

京都の花背の作家さんの集まりの方達が作っている物だそうですが、デザインもですがしょうゆの切れがいいそうです。
なかなかそんなのないのですが、これはイイですね。値段も1300円と優しい感じです。

紅葉が芽吹いてくるときが美しくなるそうです。その頃にドライブがてら伺ってみては?
日々の暮らしを上質にしてくれる器と、出会えるかもしれませんよ〜060.gif

器見に行きたいな〜と思った方、ポチッと応援よろしくお願いします。→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2013-03-29 10:48 | | Comments(0)

野菜のお惣菜 3品

a0267855_10252644.jpg


クレソンの浅漬け 大根の千切りを入れて食感も楽しめる様にしています。
人参の浅漬け   黒こしょうをきかせてビールにもあうおつまみ
金平       大根の皮 原木椎茸の軸 人参の皮
をつくりました。といっても結構簡単です。

舟入市場で食材調達。ここ三次の産直市ですが、割といい物があったりします。
a0267855_10244651.jpg


a0267855_10303974.jpg

クレソンの辛みと苦みが最高にいいですね。

人参の浅漬けは塩少々を入れて15分〜20分後揉み込んで胡椒とオリーブオイルを少し入れます。
ちょっとスパイシー位がビールにあいます。

金平は大根の皮を細めに千切りしといて、ごま油で炒めて酒→味醂→薄口少々→濃口のみであっさりめにしあげます。仕上げに人参の葉をいれて完成。
a0267855_1027161.jpg

a0267855_10301428.jpg


野菜だけでもおつまみ、ご飯のお供になります。結構簡単なので是非試してみてください。

簡単で旨そう〜と思った方、ポチッと応援よろしくお願いします。→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2013-03-28 10:36 | 料理 | Comments(0)

一瞬の休憩時間にコーヒーでも…

勤めている店の近く、三川町のグリーンコーヒーさんに10日に1回位の周期で伺います。
a0267855_1174328.jpg

ガスショップの催事からの付き合いでちょくちょく伺っています。
とても優しく落ち着いた空間。一瞬の現実逃避の時間!?です。
a0267855_117840.jpg

a0267855_1161189.jpg


仕込みをしていると、時間を作るのが大変なのですが…
朝の楽しみの為に〜頑張って時間を作ってでかけます。これが実は楽しみでもあります。

200グラムで買って飲みきっては新しい豆。新鮮な豆が一番いいですからね。
買った豆を摺ってコーヒーにして、出してくれます。実は〜これが目当て!だったりして(笑)

淹れ方、豆の摺り加減など聞いて確認しています。家ではカリタのミルがあるのでそれで加減。

毎朝の楽しみの為にこんな時間を過ごすのもとても貴重ですネ。
また10日後に伺います〜。

コーヒー飲みたいと思った方、ポチッと応援よろしくお願いします。→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2013-03-27 11:14 | 日々のこと | Comments(0)

鰶・子代 (コノシロ)

魚屋で3匹100円と言われたのでついつい購入したコノシロ。
旬は秋から冬だそう。
a0267855_1046124.jpg

ご存知かもしれませんが、出世魚なんですよ〜
シンコ(新子)/4センチから5センチ これは寿司屋では高級のネタです。キロ4〜5万円で取引される事も…

コハダ(小鰭)/7、8センチから10センチ 寿司屋と言えばという感じですね。
ナカズミ/12センチから13センチ
コノシロ/15センチ以上 これは安い。

漢字の由来は…
「下野に住んだ長者のひとり娘が美人だったので、常陸の国司がこの娘を召すことになったが、有馬王子(有間か?)と忍び逢いをして懐妊(妊娠)してしまったので、娘の親が“娘は病死した”といい、〈つなし〉を棺桶に入れて焼いた、すなわち“娘の代わりにした”=“子の代”にした。
というのが由来だそうです。初めて知りました。

何たって小骨が多い魚なので、コハダとかシンコは酢締めして食べる事が多いですが、コノシロは細切りにして酢みそで食べたりします。葱をタップリかけてかぼす醤油で食べるのが美味しいですよ。

残りは骨切りにして南蛮漬けにしました。骨切り・下味まではしましたが、味付けと調理は妻がしました。
腹の身のない所は布巾かリードを敷くと骨切りしやすいです。
a0267855_1046449.jpg

反対側も軽く入れておきます。
a0267855_10472614.jpg

最近は、魚を食べない子供が増えて来ているそうですが、骨も上手に食べていかないと駄目ですよね。新鮮ないい物がこんなに身近にあるんですからね。贅沢ですよ。本当に…
a0267855_10481790.jpg

コノシロは安くていいのですが、劣化しやすい魚なので鮮度がいいのを選ぶのが決め手。
いい物を安く。それも日々の暮らしでは大切ですネ。

コノシロ食べたいなと思った方、ポチッと応援よろしくお願いします。→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2013-03-26 10:58 | 料理 | Comments(0)

錦帯橋の桜

花見もういかれましたか?今年はとても早いですよね。
a0267855_10531238.jpg


昨日、人生で初めて錦帯橋に行きました。
a0267855_10291744.jpg


隣の山口県の名勝で、とても有名なのにあえて行く事がなかったところです。
桜は5分咲きぐらいでした。来週の週末は大変な事になるだろうと思います。
a0267855_10294924.jpg


錦川もきれいでとてもいい感じのところでしたよ〜
a0267855_1030108.jpg

母がちらし寿司を作って来てくれていたのでそれを昼食に食べてのほほんとしました。
a0267855_10303540.jpg

a0267855_1031374.jpg


食べてゆっくりした後に、橋を渡り、向こう岸に桜を見にいきました。
橋も4代目で、木製アーチ状の物には圧巻でした。
人も多かった〜
この位の咲き具合がいい感じです。
a0267855_10333722.jpg

橋とのコントラストが素敵。
a0267855_10343728.jpg

a0267855_10352778.jpg

a0267855_1036616.jpg


桜が綺麗でした。
a0267855_10363155.jpg


桜が咲いているのをみると何かいい気分になるのは何故なのでしょう?!
ピンクに浮かれてしまうのかな??春色満載。楽しい季節です。楽しんでいきましょ〜


錦帯橋行ってみたいと思った方、ポチッと応援よろしくお願いします。→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2013-03-25 10:39 | 日々のこと | Comments(0)

久良工務店

桜咲く頃、南岩国の家の見学会にいってきました。
a0267855_23264057.jpg

久良工務店さんを母が知り、久良さんと会って話がしたい。母に誘われて即答で「行きたい!」と私も言っていました。
予約も無事できて本当に楽しみにしていました。

行く道は本当に車幅ぎりぎり!?いっぱいでドキドキしながら家に到着
a0267855_23271526.jpg

150年前の家の改修工事で、施主さんの要望は「壊して建て直すのではなくて、生まれ育った家を今一度生まれ変わらせ、ゆくゆくは子供、孫の代まで引き継いでゆきたい」という相談を受けたそうです。
素晴しいと思います。最近は何事も早い・旨い・安いに流されつつありますが、未来の世代に繋ぐということが″日本人″には普通にあったのに最近はね…
言っていくと本当に空しくなる現実。
こういった人が沢山いると日本も本当にいいのにと常日頃から思います。

古材を活かした改修。木の匂いが沢山する落ち着いた空間。とってもいい感じでした。
a0267855_2328430.jpg

台所
a0267855_23283843.jpg

玄関
a0267855_2329313.jpg

器収納スペース 棚をつけるそうです。これも杉と欅で作っているそうです。
a0267855_23293386.jpg

この奥の椅子(手前は久良さんの私物のYチェアー)との調和もすばらしい。木の家って憧れます。
a0267855_23294253.jpg


ロフトみたいな所にあがり、「ここに寝たい!!」と思いついつい寝転がってみました。
a0267855_23301694.jpg

a0267855_23312324.jpg


いいですね〜!
a0267855_233138100.jpg

a0267855_23325145.jpg

ついつい渡辺篤◯の建物探訪みたいになっていました。このクローゼット本当にいいですね〜(笑)

ナイスティッシュ!
a0267855_23332018.jpg


久良さんは″自分の嫌な事はしない″とおっしゃっていました。
京大→脱サラ→大工になった時にそう思ってその信念を貫いています。
物作りの本質とは自分に信念を持ち日々精進していく事だと思います。

今の時代は、衣食住が工業製品みたいなもので溢れかえり残念でなりません。
着るものは天然素材、食べる物は自然に育ったもの、住む家は土に還る物。これが本当はごく自然なのです。
一見値段は高いものかもしれませんが、いい物は上手に使えばアレルギーとかにもならない、そして長く使える、そして何より私達の体にあったものなのです。それを改めて感じるいい一日になりました。
自分のやりたい事、伝えていかないと行けない物が最近は沢山沸いて出て来ています。
私も日々仕事に追われていますが、もっと頑張っていかないといかんな〜と、思わされるばかりです。
少しずつではありますが、しっかりと日々歩んでいきたいです。

機会があれば、お酒でも飲みながら一緒にご飯を食べたいです。何か異質な訪問!?であったかもしれませんが、両親共々これからもよろしくお願いします。
今日は本当にありがとうございました。
因に興味のある方はこの映像を見てみてください。
一緒に対談されているのは、広島のエコ大工くりきさんです。

久良工務店さんいいなと思った方、ポチッと応援よろしくお願いします。→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2013-03-24 23:42 | 日々のこと | Comments(2)

地御前牡蠣料理

肉厚の地御前の牡蠣。
a0267855_9132428.jpg


おいしかった〜1個に対して600wのレンジで1分程、チン!
素材の味がよくわかります。
a0267855_9135731.jpg

a0267855_9143544.jpg

a0267855_9192063.jpg

a0267855_9195666.jpg

a0267855_9201665.jpg


椎茸とのコラボレーション。牡蠣のエキスをヒダがしっかりうけとめてくれています。
たまらないうまさ。口の中が牡蠣で満載です。
酒とみりんと濃口醤油を少し、軽くバターを流してソースの出来上がり。
a0267855_9151082.jpg

a0267855_9152480.jpg

a0267855_9162160.jpg

a0267855_9165858.jpg

a0267855_917653.jpg




殻についていたフジツボもいただきました。これが癖になる味で。酒がすすむススム…
a0267855_9174919.jpg

a0267855_91852.jpg



お土産にもらった小さいかきはオイル漬けにしてパスタに。
a0267855_922399.jpg

これもおいしかった〜
冬が旬と思われていますが、味がいいのは春先です。旨味タップリの牡蠣。今是非ご賞味あれ〜

春が美味しいんだ〜と思った方、ポチッと応援よろしくお願いします。→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2013-03-24 09:23 | 料理 | Comments(0)

大野産手掘りあさり 

本当に大粒の大野産あさり、買いました。
a0267855_10355361.jpg

美味しそうですが、半日塩水に漬けて砂抜きします。
a0267855_10363447.jpg

a0267855_103656100.jpg

大野のあさりは本当に出汁がよく出て来て身がとても旨いのです。
三重や韓国の物もありますが、広島県産が一番。地元びいき…

シンプルに新若布とあわせてウドと一緒にお吸い物。春の香りを届けてくれます。
a0267855_10374060.jpg


貝タップリのみそ汁。二日酔いにばっちり。汁がみえましぇん。
a0267855_1038644.jpg


アサリの出汁で煮麺。麺好きの私は鼻の奥の副鼻腔で香りをかんじます。
a0267855_10382471.jpg


アサリの出汁で白ネギを炊いて白ネギの甘みを出したもの。名残と旬の共演です。
貝の塩気が白ネギの甘みを引き立ててくれます。
a0267855_10384394.jpg

a0267855_1039431.jpg

a0267855_10543741.jpg

a0267855_10391934.jpg

a0267855_10393378.jpg

と、いろいろとやってみました。

やっぱり春はいいな〜!テンションあがりまくりでした。
また買って食べよっ〜と

浅蜊食べたいと思った方、ポチッと応援よろしくお願いします。→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2013-03-23 10:43 | 料理 | Comments(0)