<   2013年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

実家の庭のオクラと大葉

実家の庭の野菜畑には父が育てている野菜があります。
a0267855_10413023.jpg

オクラが2ヶ月前よりも凄く大きくなっていました。膝下位だったのが、胸位の大きさまで育っていました。この花も新鮮なうちにサクッと刻んで醤油とかつおぶしをかけてご飯にかけるとおいしいんですよ。
a0267855_10423694.jpg

もちろん天ぷらにしてもいいのです。
毎日結構取れるみたいです。この日も30本くらい収穫しました。お店でしっかり使わせてもらいました。ありがとうございます〜。

葉っぱも大きくかえるさんが鎮座していました。
虫も生き物も植物の恩恵を受けているのですね。自然でとってもいい感じ。
a0267855_10421238.jpg


大葉は大きくなっていて、紫蘇の実が大きくなっていました。
a0267855_10433312.jpg

これをむしり天日干し。塩と一緒に乾燥させておきます。

素敵な秋晴れの一日。畑をうろうろしているとホッとします。
父さん忙しいのにお手入れお疲れさんです。体に気をつけてね〜。

ポチッと応援よろしくお願いします。→広島ブログ  
[PR]
by shin7300 | 2013-09-29 10:43 | 日々のこと | Comments(5)

父と魚釣り

久しぶりの魚釣り。
楽しみにしていました。睡眠時間が3時間だったので眠たかったですが…

中学生からよくいっていた思い出の蒲刈にいってきました。
朝焼けがとても綺麗でした。

昼前までやってメバルとカサゴが数匹釣れました。
a0267855_1042174.jpg

a0267855_1044529.jpg


昼からビールと刺身を少し食べて昼寝をしっかりしてから夕方に川尻のポイントに…
a0267855_10434866.jpg

カサゴのあらのみそ汁も美味しい。脂がしっかりのっていました。
a0267855_1045730.jpg

少ししか釣れなかったけど夕日がとても綺麗だったな〜。
a0267855_10434015.jpg

ゆっくりとした時間を過ごす事が出来ました。
たまにはこんな休日もいいですね。

魚美味しそうだなと思った方、ポチッと応援よろしくお願いします。→広島ブログ  
[PR]
by shin7300 | 2013-09-28 10:46 | 釣り | Comments(4)

お彼岸におはぎ

9月23日はお彼岸でした。
a0267855_1030116.jpg

朝からお墓参りにいきました。この日も暑かった〜

春と秋のお彼岸にお墓参りするの何故かしっていますか?
簡単に説明すると…
日本では「死者は成仏して極楽浄土に迎えられる」という考えが広く受け入れられており、お彼岸のお墓参りも、この延長線上にある。春と秋のお彼岸の時期に太陽が真西に沈むため、西方浄土(阿弥陀如来が人々を迎え入れる西の極楽浄土)への祈りがこめられたのだそう。

因に、お彼岸にお墓参りをする風習は日本にしかないそうです。

そして…お彼岸に食べるものといえば「ぼたもち」または「おはぎ」ですね。
いずれも餅米をあんで包んだもの。「ぼたもちは大きく、おはぎは小さい」とか「ぼたもちはこしあんで、おはぎはつぶあん」など、いろいろ言われていますが、実はどちらも同じ。


呼び方の違いは、春のお彼岸の頃は牡丹の花が咲くから「ぼたもち」、秋のお彼岸は萩の花が咲くから「おはぎ」と呼ばれるだけの違い。
昔は収穫したばかりの柔らかい小豆を使った秋の「おはぎ」はつぶあん、春まで保存して硬くなった小豆を使った「ぼたもち」はこしあんにした。これが今でも「おはぎ=つぶあん、ぼたもち=こしあん」説となって残っているようだが、保存技術が進歩した現代では気にすることはなくなったそうです。

季節によって呼び名を変える日本人の感性は、やはり素晴らしい!

こういった風習も後世に残して行きたいですね〜

おはぎ美味しそうだなと思った方、ポチッと応援よろしくお願いします。→広島ブログ  
[PR]
by shin7300 | 2013-09-26 10:31 | 日々のこと | Comments(2)

器あそび 十日市店 25年感謝セール

a0267855_2357056.jpg


器の事が続きますが…

9月21日より29日まで感謝セール中です。
お葉書が来ましたので、行ってきました。
器は荒木義隆さん、藤ノ木土平さん、赤地健さんがありました。

漆器やガラスも沢山。
a0267855_23573253.jpg

カトラリーも可愛い物が沢山ありました。
a0267855_2357842.jpg



私はというと…一番上の写真の物を購入しました。藤ノ木土平さんの黒唐津の器7寸くらいでとてもいい大きさ。今時期で言うと甘鯛の一夜干しに揚げ銀杏とかを盛りつけてもいいし、春なら蛤と筍の煮合わせに木の芽とかでも美味しそうです。
黒と行っても優しい温かな色合いに惚れました。
この器に料理を盛りたいですね〜。さてさて食欲の秋何作ろっかな〜

食べたい料理を考えながら、この機会に器を買って衣替えしてみると、豊かな秋を迎える事ができそうです。

是非この期間に器あそびの十日市店に行ってみて下さい。素敵な器達が沢山ありますよ〜。

黒唐津かっこいいなと思った方、応援よろしくお願いします。→広島ブログ   
[PR]
by shin7300 | 2013-09-24 00:17 | | Comments(2)

釉すが 小野哲平個展

この前の連休の二日目、月曜日にいってきました。

a0267855_109113.jpg

白島にある釉すが。
前日にお店に来て頂いていたので是非お伺いしたいと思い少しだけ作品を拝見させてもらいました。

薪窯でやかれているそうで、しっかりした作品がたくさんありました。
a0267855_1092398.jpg

栓の木のテーブルがとても素敵です。

a0267855_1084519.jpg

初めて裏にある展示スペースを拝見させてもらったのですが…
こちらもとても良い作品があり目移りしてしまいました。

9月28日までされているそうですので器を見に行ってみて下さい。
秋の料理が盛りたくなる器があるかもしれませんよ〜

応援よろしくお願いします。→広島ブログ   
[PR]
by shin7300 | 2013-09-21 10:10 | | Comments(0)

6siiiiiix 

去る、9月14日・15日に″YO-HAKU″という貸しスペースで行われていたオープニングイベントに行ってきました。

それも、絵図屋ブログを見ていて発見。
a0267855_10431958.jpg

時間を作って行きたいと思っていました。
何とか2時位に伺えました。
a0267855_10435499.jpg

部家さん発見。久々でしたので嬉しかった〜
マリオの看板
a0267855_10444058.jpg

台風19号ですぐに駄目になったみたいですが、これはこれで味がありますね。

最近の台風18号も酷かったですが…台風19号は私が小学生の頃でした。
あの時も海岸線の道路もボロボロになったり、塩害で農作物、色々な被害がありましたよね。
少し懐かしくもあり色々な事を思いながら見ていました。
a0267855_10444572.jpg


しかし部家さんの作品はとっても温かい印象をうけます。
年内一緒にご飯いきましょうね〜。
Hand-Me-Downの木下さんという方も部家さんから紹介していただきました。
茶里もデザインされている方なのですね。とてもカッコいい店が沢山ありました。
a0267855_10541243.jpg


店に来てくれるオリシゲさんのイラストもかっこ良く飾られていました。
a0267855_104548100.jpg

時間がなかったのでゆっくりする事が出来なかったのが残念。
9月25日からはマルチクリエイターのヤマモトマサルさんのExhibitionがあるそうです。

入場無料ですので時間のある方は是非いってみてくださ〜い。

応援よろしくお願いします。→広島ブログ   
[PR]
by shin7300 | 2013-09-18 10:55 | 日々のこと | Comments(0)

いさきの炙り造りと塩焼き

初夏から秋の旬ないさき。
a0267855_10263439.jpg

大分の佐賀関では、いさきのことを”はんさこ”と呼び、麦の収穫が行われるこの時期は特に美味しいことから、『麦ばんさこ』と呼んだりします。
大きい物は1キロ以上になり、とても脂がのって美味しいのですが、なかなかそんなものは見かけません…。

600グラムぐらいでしたが、脂がのって美味しそうな物がありました。

一日目は炙り造り
a0267855_1023516.jpg


炙ると皮ぎしの脂がでて皮もパリッとなって美味しいんですよ〜。
たっぷりの山葵を付けて食べるのがオススメ。
a0267855_10214965.jpg


二日目は塩焼きにしていただきました。塩をして焼きながら仕上げ前に胡麻を振って一緒に焼くととても美味しいです。
a0267855_10185467.jpg


値段も600円と安いです。財布にも優しくて美味しいイサキ。あったら食べてみてください。

応援よろしくお願いします。→広島ブログ   
[PR]
by shin7300 | 2013-09-17 10:27 | 料理 | Comments(2)

渡り蟹と菊と梨のお浸し

活きている渡り蟹が入ったので塩蒸ししてからほぐしました。
a0267855_23523474.jpg

器:荒木義隆
春菊を使おうと思ったのですが…今一束500円もするんですね!
買えません…

舟入市場に水菜があったのでそれを使い、黄菊ともって菊を入れてお浸しになりました〜

9月9日は重陽の節句。
この日は観菊の宴が催されて、菊を浮かべたお酒を飲んで、長寿を祈りました。
そんな事を考えながら和え物で使いました。彩りも綺麗になります。

梨の千切りをちょっと多めにいれると…いいアクセントになります。
シャキシャキしてる梨を選ぶのがポイントです。因に20世紀なしをつかいました。
梨の清涼感とかぼすの絞り汁をいれてさっぱりとしたお浸しの完成です。

秋らしい料理ですね〜
楽しいです♪♪

応援よろしくお願いします。→広島ブログ   
[PR]
by shin7300 | 2013-09-16 23:52 | 料理 | Comments(2)

秋刀魚ご飯

地ビールフェスタが終わった夜ご飯は…
a0267855_1210153.jpg

″秋刀魚ご飯″
疲れていても作ろうと思っていました。

お米を2.5合位用意して…
秋刀魚をおろして骨を抜いて、肝は醤油の地に溶いて20分漬けてグリラーで焼きます。
肝をとくのがきもです。香りがいいです。
a0267855_1210425.jpg

土鍋に水10:薄口1お酒少々の地を500ccちょい入れて炊きます。
炊けたら秋刀魚の焼いた身をおいて、葱を笹打ちにしたものと、茗荷を輪切りにしたもの、生姜を千切りにした薬味をたっぷり盛って、エゴマを振って完成。

その薬味をしっかりと混ぜたらとても旨うまです〜
是非お試しあれ〜
因に土鍋でやるほうがおこげがパリパリで美味しいですよ〜
a0267855_12105828.jpg


応援よろしくお願いします。→広島ブログ   
[PR]
by shin7300 | 2013-09-11 12:11 | 料理 | Comments(2)

無事に完売(かんぱ〜い)

無事に完売しました。
かんぱ〜い!
a0267855_16515563.jpg


どうなることかとハラハラしましたが…

楽しく忙しくいい時間を過ごせました。
a0267855_20305814.jpg


三年目のイベント…毎回反省点もありますが、いい状況で迎えれているとおもいます。
継続は力なりですね。

毎年勉強させてもらっています。
日々精進して、いい仕事をしていきたいですね。

隊長含め、四人共々お疲れでした〜

応援よろしくお願いします。→広島ブログ   
[PR]
by shin7300 | 2013-09-08 16:42 | Comments(2)