<   2014年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

鮑と叩きオクラ椀

オクラを父が作っているので最近よくもらいます。
とろとろとして美味しいオクラ。
たっぷり食べたい時はしっかり包丁で叩いて沢山食べます。

鮑の小さい物を安く買う事が出来ました。
鮑は蒸しておいて、昆布だしで蒸し煮にしておきます。
a0267855_11295972.jpg

その出汁とカツオだしをわってから酒と塩と薄口少々で味付けします。
妻と息子が帰る前に一人で食べた贅沢なひと時。

これからは三人で一緒に食べれる。
と思ってもそれどころではない日々が続いています。
最近の日々は、抱っこ→仕事→寝る。

でもそれでも何だかいいなと思う今日この頃。
この幸せな日々に感謝です。

応援よろしくお願いします。→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2014-08-27 11:31 | 料理 | Comments(4)

息子と一緒

a0267855_231161.jpg

土曜日に妻と一緒に息子が帰ってきました。
3ヶ月間という日々は、あっという間でした。
日曜日から今日まで少し遅い盆休みを頂いて、ゆっくりさせてもらいました。

片付けや、お宮参りの日程をたてたり、お祝い返しの手配など色々していたらあっという間の四日間でした。

昨夜は家の中が揺れるくらいの雷と凄い豪雨。
市内でも朝3時に子どもが泣いて起きたのですが…雨も雷も凄く
「こりゃ〜凄いな…」と思っていました。

今朝は知り合いから来ていた心配メールを見て、テレビをつけて本当にビックリ。
こんな近くで土砂災害が起こっていて…
自然の恩恵も沢山ですが、自然の猛威には人間は何も出来ないのだなと…

ご遺族の皆様、本当に心からお見舞い申し上げます。
そして避難されている方々の、落ち着いた生活が早くおくれますように願うばかりです。

犠牲者の中には小さいお子さんも…
三歳の子どもを救助活動中に殉職された救急隊員の方。
救えそうな所でと想像すると…我が子が亡くなるというのはどんな気持ちなのだろうと、人ごとではない気持ちになってしまいました。

これ以上の二次災害が起こらないように祈るばかりです。

幸い私には何事もなく、妻と子どもがいる。
この幸せに感謝して、明日からも仕事頑張ろう。
[PR]
by shin7300 | 2014-08-20 23:07 | 日々のこと | Comments(10)

鮴と笠子の潮仕立て

少し前になりますが…父が鮴と笠子を持って来てくれました。

美味しそう。身が丸まるとしていたのでおろして、葛打ちに。
あらは酒少々と昆布と一緒にさっと煮て出汁をとります。

塩だけでもいいのですが、薄口醤油を少々。
これで完成。
a0267855_0255063.jpg

旬の茗荷。ふり柚子をしたら美味しい潮仕立てが出来ました。
ジュンサイもたっぷりと入れてみました。
黒と赤。黒があまり見えませんがお互いにいい味を出していました。

両者引き立てあって面白いお椀です。
こんなお椀ないな〜って一人で楽しみました。

釣って来てくれた父さんありがとう〜。美味しかったよ〜
[PR]
by shin7300 | 2014-08-13 00:26 | 料理 | Comments(6)

同じお題で書きましょう。 2014年8月

今日は、 ⑦パパさん の提案で始まった「同じお題で書きましょう」の日。

先月のMVPでいらっしゃる、「頭の中は広島弁」のもものすけさんが今月のお題担当です。


今月のお題「アルバイト」


主には二つしかしていません…

一つは叔母のハウスクリーニングの仕事。洗剤の匂いが駄目で大変ではありましたが、とても楽しくて。休みの土曜日によくいっていました。
西条の辺りでやっていたので、広大の学生さんとか少し年配のおねえさんとかと一緒にしていました。

そのあとは…高校生3年生の頃始めた徳◯というお好み焼きやさんでホールをしていました。
同年代の人達が集まっていたので、みんなで終わってから海に行ったり。
カラオケに言ったりと、とても楽しい高校生活を送る事ができました。
ビックリしたのは辞める直前に小学校から8年間好きだった女の子がアルバイトで入って来た時には何故かオドオド…しながら、楽しく色んな事を話して教えた憶えがあります。

ホールの仕事は楽しかったのですが、原付のヘルメット(フルフェイス)の中がお好み焼きソースの匂いがして…
休みの日もまず…う゛〜ってしてしまいました。
バイト代は彼女にではなく、殆ど大好きな釣りの道具や餌代になっていました。

高校時代は釣り釣り釣り。たまに勉強とクラブでした。
高校卒業と同時に、18歳で料理の仕事を始めたのでそのぐらいしかしていません。

違う高校の人達や人生の先輩のお兄さんとおねえさんと、いろんな話を出来たのが楽しかった〜。

今はまだ小さい息子ですが、いつかそんな日がくるのかなと思うとどんなアルバイトするんだろうかな…と思います。

色んな人と出会いがあるので、刺激されて大きくなってほしいものです。

応援よろしくお願いします。→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2014-08-10 23:21 | 日々のこと | Comments(8)

夏が旬の岩牡蠣

海のミルクといわれる牡蠣。
冬のイメージだとおもいますが、岩牡蠣は夏が旬。広島の物や山口の大島のものをよく見かけます。
大きさは拳二つ分位の大きさ。

開けるのも一苦労なのですが…
開けてみるとビックリするくらい大きい物もあります。
a0267855_11342112.jpg

ポン酢に薄葛をひいてとろみをつけて、酢橘を絞って頂きます。
8等分くらいに切って、一口食べるとミルクの様なクリーミーさが口の中に広がります。
ぬる燗の日本酒と一緒に、一人で頂きました♪

葱をたっぷりつけてたべるのが美味しい。
暑くてしんどい時期ですが、直ぐにエネルギー化できるグリコーゲンが豊富。
8月いっぱい位が旬です。この時期に食べて欲しい旬の味です。

応援よろしくお願いします。→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2014-08-08 11:34 | 料理 | Comments(4)

「パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト」を見ました。

公開してようやく行く事が出来ました。
東京でのコンサートに行ってとても楽しかったので絶対行きたいなと思っていました。
a0267855_1153572.jpg

かつてない演奏方法、超絶技巧を確立した天才ヴァイオリニスト パガニーニの生涯を描いた作品。
天才なのだが、破天荒。

天才ヴァイオリニスト(パガニーニ)もプロデューサー(ウルバーニ)がいないと、生きているうちに世の中に出る事が難しかったのではないのかと…
芸術家の難しさが少し感じる事ができましたが、もう少し長い作品でもよかったのではないのかと思いました。のめり込んでしまっていたのであっという間の時間。
最後のアリアがとても悲しく響いてきました。
a0267855_1160100.jpg

実際に演技しているのは、デイヴィット・ギャレットというヴァイオリニスト。
なので演奏も本格的。もっと苦悩のシーンや演奏のシーンを見たかったというのが本音。

終わって暫くシャーロットの美しい歌声が頭を離れませんでした。

つきる事のない逸話もちらっと垣間見えたり、愛情深いパガニーニの様子も感じたり、とても充実した時間でした。

家に帰りパガニーニの生涯を調べると、派手な女性関係やギャンブル、病気。とても波瀾万丈。

最近にはない、本格的なクラシック音楽映画だと思います。
賛否はあると思いますが…私はとてもよかったです。何と言っても本当のヴァイオリニストが演じているのですから…。

8月22日まではサロンシネマで、23日から9月5日まで本通のシネツインにて上映。
人気があるのか結構長い上映スケジュールになっています。
話題作なんですね。よっかったな〜ギャレットさん。

今度の来日はもっとでかいホールでコンサートをする事になるかもしれませんね…
個人的には小さいホールでまたみたいですけど、そうさせてくれないかも。
注目されて嬉しいような…う〜ん何とも言えません♪


応援よろしくお願いします。→広島ブログ
[PR]
by shin7300 | 2014-08-04 00:19 | 日々のこと | Comments(4)